読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

諏訪坂古墳 横浜市鶴見区諏訪坂

かつて鶴見区にあった古墳。前方後円墳。古墳はすでに失われている。石棺の石蓋が諏訪坂公園に保存されている。 左の石板が石蓋。 道標。 諏訪坂公園。 諏訪坂稲荷。 諏訪坂古墳があったとされる辺りから總持寺(そうじじ)の眺め。總持寺は曹洞宗大本山。 に…

堂ノ前古墳 横浜市鶴見区駒岡

鶴見川に面する丘陵地帯に築かれた前方後円墳。墳長25m。後円部の直径16m。高さ4.5m。6世紀後半の築造。墳丘は削平されている。瓢箪山古墳から南西に徒歩5分。鷹野大橋バス停からは徒歩6分。 北側からアプローチ。 横穴墓?防空壕? 駒岡堂ノ前公園。 南東側…

白山古墳と第六天古墳 川崎市北加瀬

白山(はくさん)古墳は4世紀後半頃に築かれた武蔵国でも最も古い大形の前方後円墳。全長87m。1937年に発掘調査され、遺体を安置した主体部からは鏡類・玉類・鉄器類など多量の副葬品が発見された。多摩川流域では唯一の「初期」の三角縁神獣鏡が出土している…

上野毛稲荷塚古墳 世田谷区上野毛

野毛大塚古墳から北西に600m。小規模な前方後円墳。全長約33メートル。後円部の高さ3メートル。4世紀末に造られた、野毛古墳群で最初に出現した古墳。[Google マップ] 上野毛稲荷塚古墳 | 世田谷区

宝萊山古墳 大田区田園調布

宝萊山(ほうらいさん)古墳は、多摩川台公園の西北端にある。前方後円墳。全長約97m。4世紀の築造でこの地域で最古の古墳。[Google マップ]

亀甲山古墳 大田区田園調布

亀甲山(かめのこやま)古墳は多摩川流域最大の前方後円墳。4世紀後半の築造と推定。全長は107m、後円部の直径は66m。[Google マップ] 調布浄水場跡地の沈殿池跡からの後円部の眺め

浅間神社古墳 大田区田園調布

全長60mの前方後円墳。後円部の上に多摩川浅間神社の社殿がある。多摩川浅間神社は鎌倉時代の文治年間(1185〜1190年)の創建と伝わる。[Google マップ] 東急東横線の向うに多摩川台公園の古墳群が見える。 多摩川の対岸は川崎 前方部は東急東横線で失われてい…

芝丸山古墳 港区芝公園

東京タワーから見下ろせる芝公園の中に芝丸山古墳はある。前方後円墳。全長106m、後円部の直径64m、くびれ部の幅が約22mと都内最大級。前方部の広がりと高さのない形態から5世紀の築造と推定される。[Google マップ] 港区立芝公園から、右が古墳の後円部、左…

二枚橋古墳 御殿場市

御殿場市役所の北東350mの浅間神社の境内にある前方後円墳。全長38m、後円部の高さ4m。[Google マップ] 手前が前方部、奥が後円部 くびれ部の脇の石碑 後円部 後円部の墳頂から前方部

柊塚古墳 朝霞市

今週は埼玉県朝霞市の柊塚(ひいらぎづか)古墳を訪れた。柊塚古墳は黒目川を望む、武蔵野台地の東端に位置する前方後円墳で、6世紀中葉の築造。標高は21m。全長72m、後円部の高さ8m、前方部の長さ18m、周濠の幅6から15m。後円部に埋葬施設が2基あり、後円部の…

摺鉢山古墳 上野恩賜公園

武蔵野台地末端の舌状台地「上野台」に位置する摺鉢山(すりばちやま)古墳。前方後円墳。残存長70m、後円部径43m、前方部幅は最大部で23m、後円部の道路との比高は5m。上野駅公園口改札を出ると目の前に見える東京文化会館の裏の正岡子規記念球場の隣にある。…