週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

土偶

縄文展 東京国立博物館

東京国立博物館で開催中の縄文展を観てきました。 縄文時代の国宝6件が揃い踏み。 縄文展は撮影禁止だったので、通常展示から縄文土器の写真。縄文時代中期(前3000年〜前2000年)の火炎式土器(伝新潟県長岡市馬岡出土)。 国宝6件のうち、5件の土偶は2009年に…

小林鳥見神社境内遺跡 印西市小林

道作1号墳の現地説明会で小林鳥見神社境内遺跡(馬場遺跡第5地点)から出土した縄文時代後期から晩夏の遺物を見学しました。 耳飾と土偶など。 土壙から出土した貝や骨。 土器。 鳥見神社。 馬場遺跡第5地点 - 印旛郡市文化財センター 鳥見神社の解説 - 古代史…

菩提横手遺跡出土の中空土偶 横浜市歴史博物館

ゴールデンウィーク明けから、なんだかんだで、まったく古墳巡りから遠ざかっていました。今日は、横浜市歴史博物館に菩提横手遺跡から出土した縄文遺跡後期の中空土偶を見に行きました。 菩提横手遺跡は神奈川県秦野市の新東名高速道路の建設に伴う発掘調査…