週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

古墳

鶴ヶ丘稲荷神社古墳 鶴ヶ島市松ヶ丘

鶴ヶ丘古墳群の鶴ヶ丘稲荷神社古墳の横穴式石室が鶴ヶ島市の境公園に移設保存されている。石室は原寸大で復元されているが、墳丘や周溝は1/2の縮尺で復元したそうだ。 にほんブログ村

富士塚古墳 狭山市柏原

狭山市立博物館の「縄文時代のさやまとつなん展」を見学後に富士塚古墳を訪れた。狭山市の富士塚公園の隣にフェンスで囲われている。円墳。7世紀ごろの築造。富士山公園はまるで売れ残った分譲地のように何もない。 北東から 北西から 北西のフェンスの網目…

「縄文時代のさやまとつなん展」狭山市立博物館

Twitterの縄文クラスタの諸氏から高評価を得ている狭山市立博物館で開催中の「縄文時代のさやまとつなん展」を見てきた。埼玉県狭山市と新潟県津南町の友好交流都市連携企画展。 狭山市から出土する関東地方西部の代表的な型式の土器の勝坂式土器・加曽利E式…

「王権と古墳」 國學院大学博物館

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を記念して、國學院大学博物館で開催中の特集展示「王権と古墳」を開催中(10月27日まで)を見てきた。 展示の見どころは「大仙陵古墳(伝仁徳陵)から出土した副葬品の絵図」蔵出しの初公開。 特集展示「王権と古墳」の…

「武具ゾクゾク!」学習院大学資料館

学習院大学資料館で開催中の秋季企画展「武具ゾクゾク!」を見てきた。お目当ては、砧中学校7号墳(喜多見古墳)出土鉄製品武器類。1942年、43年に学習院中等科の移転予定地として宮内庁管轄の喜多見御料地内に所在した喜多見古墳を学習院史学会を中心とした学…

「今蘇る!琵琶湖に君臨した王 雪野山古墳」明治大学博物館

10月4日から明治大学博物館で開催中の雪野山古墳発掘30周年記念展示「今蘇る!琵琶湖に君臨した王 雪野山古墳」を見てきた。 雪野山古墳は、琵琶湖の南東の湖東平野の独立山塊のひとつの雪野山の標高308.8mの山頂で、1989年の調査で未盗掘の縦穴式石室が見つ…

特別展「三国志」 東京国立博物館

東京国立博物館で開催中の特別展「三国志」を見てきた。 三国志は中国ドラマ「三国志」(全95話, 2010年)と北方謙三の小説「三国志」(全14巻, 1996年)でストーリは知っていたので、赤壁から出土の鉄鏃や、2008年から翌年に発掘された曹操高陵の再現など、テン…

プチフェスタ堺in令和 (8/10-11) KITTE

東京駅南口前のKITTEの地下1階の東京シティアイで、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を記念したPRイベントが開催された。まりこふんさんのショーがあった11日に訪れた。まりこふんさんのショーは古墳愛に溢れていた。 堺観光PRキャラクター「ザビエコくん」…

赤堀村293号墳 伊勢崎市磯町

赤堀磯沼公園の土塁は『上毛古墳綜覧』の赤堀村293号古墳かもしれない。「圓型(40尺)」 土塁の上からゴンゴン塚古墳 以前の記事では、この土塁の上からゴンゴン塚古墳を撮影した写真を紹介した。墳頂に弁財天を祀る。 にほんブログ村

赤堀村289号墳、赤堀村292号墳 伊勢崎市磯町

赤堀磯沼公園の北の特別養老老人ホーム アミーキの敷地では幾つかの古墳が見つかっている。 『上毛古墳綜覧』・赤堀村289号古墳。「圓型(42尺)」 『上毛古墳綜覧』・赤堀村292号古墳。「圓型(30尺)」 赤堀磯沼公園の西のゴンゴン塚古墳(赤堀村297号墳)を再訪…

赤堀村295号墳 伊勢崎市磯町

赤堀村296号墳のすぐ北西に位置する『上毛古墳綜覧』・赤堀村295号古墳。「圓型(65尺)」 パノラマで、左が赤堀村295号墳、右が赤堀村296号墳。 赤堀村296号墳 文献 [1] 群馬県教育委員会 2018「群馬県古墳総覧2017(第2版)」 にほんブログ村

荒砥富士山古墳 前橋市西大室町

伊勢山古墳の南約750mにある荒砥富士山古墳(荒砥村150号墳)。円墳。径36m。全長6mの両袖型横穴式石室。 南に横穴式石室の天井石が露出している。 墳頂の祠? 葺石? にほんブログ村

伊勢山古墳 前橋市西大室町

大室公園の西約1kmにある伊勢山古墳(荒砥村122号墳)。前方後円墳。全長67m。横穴式石室。明治2年に石室発掘。耳環、歯が出土。墳丘上に稲荷社を祀る。 台地上標高126m。 ここのヤマツツジを大室公園に移植したと書かれている。 駒狐 稲荷社の裏、前方部はこ…

荒砥村147号墳 前橋市西大室

大室公園の民家園の南約300mにある荒砥村147号墳。円墳。 にほんブログ村

赤堀茶臼山古墳(再訪) 伊勢崎市赤堀今井町

熱気球体験の後、まりこふんさんのライブまで時間があったので、大室公園の東にある赤堀茶臼山古墳を再訪した。 墳丘の上からは熱気球(右)と前二子山古墳(左)が見えた。 熱気球 前二子山古墳の後円部 赤堀茶臼山古墳の北側の斜面に葺石のような石がゴロゴロ…

大室古墳群(再訪) 前橋市西大室

大室公園の大室古墳群をぐるっとまわった。 M-1号墳 小二子山古墳 後二子山古墳 中二子山古墳 前二子山古墳 にほんブログ村

多胡古墳群 高崎市吉井町多胡

昨年9月に多胡薬師塚古墳のヒガンバナを見たときに、付近に群集する多胡古墳群を巡った。 左が多胡村195号墳? 右が多胡村194号墳? 右が多胡村195号墳? 左が多胡村194号墳? 多胡村206号墳?脇には太陽光発電の開発事業計画の看板 多胡村207号墳? 多胡村2…

愛宕側古墳 川越市大袋

入間川街道脇の愛宕側古墳。墳丘の上に愛宕神社が鎮座する。円墳。 にほんブログ村

寺ノ側古墳 川越市大袋新田

北から、マンションの左の竹林の中にある寺ノ側古墳。円墳。 マンションにより西側は影響を受けているが東側は残っている。赤い祠が祀られている。隣の石碑には琴平神社、愛宕山大神と刻まれている。 にほんブログ村

中河原古墳 川越市大袋新田

入間川街道沿いに分布する南大塚古墳群の中で、少し北の入間川の自然堤防の上にある中河原古墳。塚の可能性あり。 鯉のぼりが泳ぐ家の向こうの立木のあたり。 近づいてみると立木が数本を除いて伐採されていた。 墳丘の状態は不明。既に破壊された跡かも。 …

中原古墳と菅原神社東古墳と永久保2号墳 川越市南大塚

西中原1号墳から南西に約200mにある中原古墳。円墳。かなり立派。 中原古墳から南南西に約100mにある菅原神社東古墳。円墳。墳丘上に菅原神社が鎮座。 菅原神社東古墳から西に約150mの辺りある永久保2号墳。円墳。よくわからない。 にほんブログ村

西中原1号墳 川越市南大塚

山王塚古墳を見学したあとで南大塚古墳群の現存する古墳を巡った。 関越自動車道の川越インター近くの廃業したラブホの庭にある西中原1号墳。円墳。 ここから北東方向に関越道をまたぐように古墳11基が群集していた。その中の南大塚4号墳は、全長36mの前方後…

雷電塚古墳(柏崎14号墳) 東松山市柏崎

東松山柏崎郵便局裏の竹林の中にある雷電塚古墳(柏崎14号墳)。円墳。 南から 東から 竹林の中の墳丘 北から 南西から にほんブログ村

柏崎11号墳 東松山市柏崎

セブンイレブン東松山柏崎店の北にある柏崎11号墳。 西から 北西から 北から、ここからだと墳丘は見えない。 東から 南から 柏崎11号墳の北西に紛らわしいマウントがある。 柏崎11号墳の東にある天神山古墳 柏崎11号墳の北西の道路脇に道路に分断されたよう…

柏崎3号墳 東松山市古凍

柏崎古墳群のおくま山古墳(柏崎1号墳)の東にある柏崎3号墳。円墳。径14.8m。 おくま山古墳。前方後円墳。全長62m。 おくま山の後円部墳頂から東の柏崎3号墳を望む。建物の屋根の上に見える。 おくま山古墳は昨年春に訪れたが、そのときは柏崎3号墳に気付かな…

平井村499, 500, 505, 508, 509, 510号墳、藤岡市99, 106号墳 藤岡市白石

白石稲荷山古墳の東に隣接するゴルフ練習場の駐車場前の道路の向かいにある促成栽培のハウスを取り囲むように白石古墳群の古墳8基が現存する。 平井村509号墳。ゴルフ練習場の駐車場の正面にある。 藤岡市99号墳。平井村509号墳の南西約40m。ハウスの入り口…

平井村527, 534, 538, 539, 540, 542号墳 藤岡市白石

藤岡市藤岡歴史館の東の群馬県道173号線(金井倉賀野停車場線)沿いのラブホを取り囲むように白石古墳群の6基が現存する。 平井村540号墳。円墳。径約10m。 振り返ると道路を挟んで段丘上に皇子塚古墳が見える。 平井村542号墳。円墳。径約15m。平井村540号墳…

美土里村11号墳 藤岡市上落合

薬師塚古墳から北に240mに位置する美土里村11号墳。円墳。径(102尺)、高さ(4尺)。 にほんブログ村

薬師塚古墳(美土里村26号墳) 藤岡市上落合

宗永寺裏東塚古墳から東に80mに位置する薬師塚古墳(美土里村26号墳)。円墳。径24m。 北から 東から 南西から にほんブログ村

宗永寺裏東塚古墳 藤岡市上落合

宗永寺の本堂の東に位置する宗永寺裏東塚古墳(美土里村6号墳)。前方後円墳。全長30m。墳丘の上は墓地として利用されているため、墳丘の形がよくわからない。 標高80m。 北東から全景。左が後円部、右が前方部。 北から前方部 墳丘の上から前方部 南から前方…