週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

東京都交通局千住自動車営業所 足立区梅田

都バスの千住営業所のバス駐車場に煉瓦塀があると聞いて行ってみたら、昨年8月から隣接地で共同住宅が建設中で、煉瓦塀は消滅していた。 悲報。東京都交通局千住自動車営業所の脇の煉瓦塀が共同住宅の建設で消滅していた。 https://t.co/tc4KCaBC6I pic.twit…

芭蕉像 足立区千住

足立区の北千住にある2体の芭蕉像。 足立生涯学習センター「学びピア21」のロビーに展示されている陶製の芭蕉坐像 足立成和信用金庫本店前のチェンソーカービングの芭蕉像 隅田川の対岸の荒川区南千住の荒川ふるさと文化館の松尾芭蕉の3Dアート にほんブログ…

金蔵寺 足立区千住

天保8年の大飢饉の餓死者を弔う供養塔と病死した遊女を弔う供養塔がある金蔵寺。 近くの駐車場に煉瓦塀が隠れていた。 にほんブログ村

大橋眼科 足立区千住

北千住の大橋眼科の洋館。近代建築ではないがそれっぽく見えると評判。玄関に「当院は閉院しました」と張り紙があり、今後どうなるのか心配。 にほんブログ村

横山家住宅と千住絵馬屋・吉田家 足立区千住

宿場町の名残で伝馬屋敷の面影を今に伝える横山家住宅。横山家は自漉紙問屋で屋号は松屋、人や物資の輸送のための馬を負担することで伝馬屋敷が与えられ年貢が免除されていた。 現在も残る外蔵は腰巻の部分が煉瓦造り。 横山家住宅|足立区 吉田家は江戸時代…

千住本陣跡 足立区千住

旧日光街道の千住本陣跡とその周辺をぷらぷらと散策。 街の駅 高札場 鴎外碑 問屋場・貫目改所跡 一里塚跡 南足立郡役場跡 にほんブログ村

勝専寺の煉瓦塀 (その2) 足立区千住

勝専寺の近くの駐車場に残るフランス積みの煉瓦塀。五角形の中に「安」の字の刻印。 にほんブログ村

勝専寺の煉瓦塀 (その1) 足立区千住

「赤門寺」の通称で親しまれている勝専寺の煉瓦塀。 にほんブログ村

東武伊勢崎線のガード 足立区千住東

JR北千住駅東口から南に徒歩7分の東武伊勢崎線の煉瓦造りのガード。 にほんブログ村

ユニコーンガンダムとオリンピック記念マンホール蓋 江東区青海、有明

お台場に行く機会があったので寄り道。 実物大ユニコーンガンダム立像 パレットタウン大観覧車 夢の大橋。1996年に土木学会田中賞を受賞。 オリンピック記念マンホール蓋 東京ビックサイト 日比谷公園や上野公園に比べてお台場のオリンピック記念マンホール…

千住神社 足立区

八幡太郎源義家が 奥州征伐の際に千住二森に陣営を構え、戦勝を祈願したと伝わる千住神社。 不屈のイチョウ 御神木 神橋渡り 千住富士 松尾芭蕉の句碑「ものいへば唇さむし秋の風」 西森神社之碑 防空壕 http://senjujinja.kachoufuugetu.net/ にほんブログ村

若宮八幡神社 北区豊島

以前、北区の鍰煉瓦巡りで訪れた若宮八幡神社は豊島清光ゆかりの社と聞いて再訪した。 前回の写真も再掲。 若宮八幡神社 | 歩きたくなる街東京都北区 鍰煉瓦についてはこちらのブログ記事を参照してね。 豊島清光については にほんブログ村

神田明神 (再訪) 千代田区外神田

新年度の初日の出社前に神田明神を参拝。随神門の前で神馬のポニーのあかりちゃんがお出迎えしてくれた。 にほんブログ村

松浦武四郎居住地跡 千代田区外神田

千代田区外神田の錬成公園に松浦武四郎居住地跡の説明板がある。松浦武四郎は、探検家で好古家。北海道の命名者としても知られる。 ヤエベニシダレ(八重紅枝垂) 「古物を守り伝えた人々−好古家たち−」國學院大學博物館。江戸時代には古い文物に異常な情熱を…

上野公園の桜 台東区上野公園

新年度の初日の早朝に上野公園の桜を見物したら、葉桜だった。 にほんブログ村

荒川の五色桜 足立区新田

東京都足立区新田のスーパー堤防に再現された「荒川の五色桜」 にほんブログ村

五色桜大橋と宮城ゆうゆう公園 足立区宮城

五色桜大橋は、東京都足立区の荒川に架かる首都高速中央環状線の橋で、世界初のダブルデッキニールセン・ローゼ橋。江北ジャンクションと王子北出入口の間に位置する。2002年に土木学会田中賞を受賞。 五色桜大橋|首都高を知る・楽しむ|首都高ドライバーズ…

鍰煉瓦 北区堀船

北区堀船の大型マンション建設地の脇で見つけた鍰煉瓦。 路地でも鍰煉瓦を発見。 白山堀公園の『堀船』の名前の由来の説明版 『堀船』の名の由来堀船の名は、堀之内村と船方村とが合併してできたものである。 江戸時代から明治22年まで、このあたりは梶原堀…

鍰煉瓦 荒川区西尾久

ガードフェンスの脇で鍰煉瓦を発見。なぜか一個だけ。 こちらのお宅にも。 鍰煉瓦についてはこちらのブログ記事を参照してね。 にほんブログ村

ワシントンからの里帰り桜 足立区宮城

1912年(明治45年)に日米友好の証としてワシントン市に贈られた「荒川の五色桜」は、ポトマック公園に植えられ桜の名所となった。本家の「荒川の五色桜」は堤防工事や公害で衰退。この五色桜を復活させるため、昭和56年にポトマック公園の枝を採取して「桜の…

旧石神井川の自然露頭 北区王子本町

音無さくら緑地の旧石神井川の自然露頭は、川の蛇行の侵食作用によって形成された攻撃斜面と呼ばれる崖地で、自然に形成された河岸の断面を観察できる。地下水がポタポタしみだしている縞状の部分より下方の赤い酸化鉄に染まった砂質粘土の地層中に貝殻の化…

北区自然観察路・石神井川コース

北区自然観察路・石神井川コースを音無親水公園から音無さくら緑地まで両岸を往復した。 — 武蔵野の路 —武蔵野の路は、各地域の自然歴史・文化にふれながら、東京を周回する全長270kmの散策路です。東京湾を望む海の路や、河川沿いに延びる川の路、緑地や湖…

音無親水公園 (再訪) 北区王子本町

昨春に夜桜を見学した音無親水公園を再訪。 音無橋 音無親水公園 音無川のこのあたりは、古くから名所として知られていました。江戸時代の天保七年に完成した「江戸名所絵図」や、嘉永五年の近吾堂坂江戸切絵図、また、安藤広重による錦絵など多くの資料に弁…

飛鳥山1号墳 (再訪) 北区王子

桜の開花宣言に誘われて飛鳥山公園の飛鳥山1号墳を再訪した。 飛鳥山公園の古墳飛鳥山1号墳古墳時代後期の直径31mの円墳。平成元年の調査で周囲には幅3.8mの周溝が廻ることが確認された。また、平成5年の埋葬施設の調査で、切石を使用した横穴式石室が確認さ…

旧醸造試験場第一工場 (再訪) 北区滝野川

桜の開花宣言に誘われて旧醸造試験場第一工場(赤煉瓦酒造工場)を訪れたら、敷地内が開放されていた(26日まで)。 国指定重要文化財 (建造物) 旧釀造試験所第一工場醸造試験所は、醸造方法の研究や清酒の品質の改良を図ること、 講習により醸造技術や研究成果…

(仮称)西尾久六丁目東防災スポット 荒川区西尾久

(仮称)西尾久六丁目東防災スポットの整備工事中の現場をのぞいたら怪しい石材。よく見ると鍰煉瓦。 鍰煉瓦についてはこちらのブログ記事を参照してね。 にほんブログ村

鍰煉瓦 足立区宮城

足立区宮城の民家の駐車スペースで鍰煉瓦を発見。 鍰煉瓦についてはこちらのブログ記事を参照してね。 にほんブログ村

B-29のタイヤ 足立区入谷

足立区入谷のビニールハウスが並ぶ農地の角に、1945年(昭和20年)5月25〜26日の東京市街地の爆撃に参加して空中爆破して墜落した米軍の戦略爆撃機B-29のランディングギヤのタイヤが残る。搭乗していた11人の内、2人は即死。残る9人は落下傘で脱出して、8人は…

田端駅構内産出のナウマンゾウ化石 東京大学総合研究博物館

昨年10月に飛鳥山博物館でもらった北区飛鳥山博物館研究報告第1号(1999年)に掲載されていた文献[1]で、1899年(明治32年)に田端駅構内から産出したナウマンゾウ化石について知った。そこで思い出したのが2017年夏に訪れた東京大学総合研究博物館のUMUTコレク…

日比谷OKUROJI 千代田区内幸町

有楽町駅と新橋駅の間の煉瓦造の高架下、銀座コリドー街の裏にあたる場所に、2020年9月に誕生した新たな商業施設「日比谷OKUROJI(オクロジ)」は、これまで見ることが出来なかった東側の煉瓦を堪能できる。 日比谷OKUROJI:ジェイアール東日本都市開発 にほん…