週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

大類7号墳 毛呂山町川角

坂戸市善能寺の善応寺に立ち寄ったら、参道の東側に墳丘らしきものを発見。この方向に大類6号墳、7号墳があるはずで、場所的には大類7号墳だろうか?大類7号墳は径16〜18mの円墳。 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野…

塚原14号墳 坂戸市小山

坂戸市の塚原古墳群で1基だけ西に外れて所在する塚原14号墳。径28mの円墳。現在は墓地になっていて墳形はよくわからない。 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さきたま出版会 にほん…

塚原5, 6号墳 坂戸市善能寺

毛呂山町の大類古墳群と坂戸市の塚原古墳群を併せて苦林(にがはやし)古墳群と呼ぶ。塚原古墳群もちょっとだけ探索した。 塚原5号墳(円墳、径9m、葺石) 塚原6号墳(円墳、径12m、葺石) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩…

大類37号墳 毛呂山町大類

大類古墳群の中で1基だけ孤立している37号墳。文献[1]によると径15mの円墳。 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さきたま出版会 にほんブログ村

大類34, 35, 36号墳 毛呂山町大類

大類古墳群の探索の続き。 34号墳(円墳、径14.1m) 35号墳(円墳、径12.5m) 36号墳(円墳、径11.4m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さきたま出版会 にほんブログ村

大類28, 29, 30, 31, 32, 33号墳 毛呂山町大類

大類古墳群の探索の続き。 28号墳(円墳、径13.8m) 31号墳(円墳、径16m) 大類31号墳出土の円筒埴輪が毛呂山町歴史民俗資料館に展示されていた。 30号墳(円墳、径12.8m) 32号墳(円墳、径13.2m) 29号墳(円墳、径12.4m) 33号墳(円墳、径16.7m) 文献 [1] 埼玉県教…

大類19, 20, 21, 22, 23号墳 毛呂山町大類

大類古墳群の探索の続き。十社神社の社殿裏を探索。 22号墳(円墳、径13.6m) 20号墳(円墳、径12.7m) 19号墳(円墳、径11.6m) 21号墳(円墳、径11.8m) 23号墳(円墳、径11.8m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「…

大類24, 25, 26, 27号墳 毛呂山町大類

大類古墳群の探索の続き。 26号墳(円墳、径14.4m) 十社神社 27号墳(円墳、径14.8m) 25号墳(円墳、径22.2m) 24号墳(円墳、径17.9m、周堀確認) 苦林野合戦と伝承/毛呂山町 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「…

大類13, 14, 15, 16, 17号墳 毛呂山町川角

大類古墳群の探索の続き。 13号墳(円墳、14.5m) 14号墳(円墳、12.6m) 15号墳(円墳、16m) 16号墳(円墳、径9m) 17号墳(円墳、径22.5m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さきたま出版…

大類3, 4, 5号墳 毛呂山町川角

大類2号墳の南の十社神社の周囲に分布する大類古墳群を探索。 3号墳(円墳、径13.4m)、鉄鏃が出土 4号墳(円墳、16.5m)? 5号墳(円墳、16.2m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さき…

大類2号墳 毛呂山町川角

大類1号墳(苦林古墳)から西120mにある大類2号墳は、全長25mの前方後円墳。1990年に埼玉県内所在古墳詳細分布調査に伴い発掘調査が行われた。東西に長い墳丘に対して、墳丘東端で南方向に第1トレンチ、南側くびれ部に第2トレンチ、北側に第3トレンチを設定、…

大類1号墳(苦林古墳) 毛呂山町川角

坂戸市と毛呂山町にまたがる苦林(にがばやし)古墳群。坂戸市では塚原古墳群として、毛呂山町では大類(おおるい)古墳群とする。両古墳群で5基の前方後円墳を擁し埼玉県内では埼玉(さきたま)古墳群を除くと他に例がない。 大類1号墳、別名、苦林古墳は全長23.8…

川角古墳群(8, 9, 10, 11号墳) 毛呂山町川角

川角1号墳から西側の川角古墳群の探索の続き。 8号墳(円墳、径9m)、横穴式石室 9号墳(円墳、径11m) 10号墳(円墳、径10m) 11号墳(円墳、径9.5m) 馬頭観世音菩薩 13号墳は見つからず。これで川角古墳群の探索は完了。 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県…

川角古墳群(5, 6, 7号墳) 毛呂山町川角

川角1号墳から西側の川角古墳群の探索の続き。 5号墳(円墳、径12m) 6号墳(円墳、径15m)、1965年に城西大学が発掘調査し「吹上古墳」と命名。横穴式石室、葺石、周溝を確認。昨年、城西大学水田美術館で開催された企画展「城西考古」を紹介するサイトに1965年…

川角古墳群(2, 3, 4号墳ともう1基) 毛呂山町川角

川角1号墳からさらに西側の川角古墳群を探索。 2号墳(円墳、径19m) 2号墳の南の新発見の古墳 3号墳(円墳、径13m) 4号墳(円墳、径11m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さきたま出…

延慶の板碑と川角1号墳 毛呂山町川角

道路を渡って、延慶の板碑 川角1号墳(円墳、径16m) 崇徳寺跡と延慶の板碑/毛呂山町 苦林野歴史散歩/毛呂山町 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さきたま出版会 [3] 毛呂山町教育…

川角古墳群(14, 16, 17, 22号墳) 毛呂山町川角

さらに鎌倉街道の西側の川角古墳群を探索。 22号墳(円墳、径11m)、横穴式石室(破壊) 14号墳(円墳、径14m) 16号墳(円墳、径9m) 17号墳(円墳、径7m) 埼玉医科大学川角キャンパス前の通りから、14号墳(左)と16号墳(右) 1960年に町道拡幅工事のため15号墳が発掘…

川角古墳群(23, 24, 28, 29, 31号墳) 毛呂山町川角

今年もよろしくお願いします。新年最初のブログ記事は、昨日の続きで、鎌倉街道の西側の川角古墳群を探索。 31号墳(円墳、径11.9m) 29号墳(円墳、径14.8m) 24号墳(円墳、径11.4m) 23号墳(円墳、径8.4m) 28号墳(円墳、径14.4m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 199…

川角古墳群(25, 26, 27, 30, 32号墳) 毛呂山町川角

鎌倉街道の西側の川角古墳群を探索。 27号墳(円墳、径9.6m) 26号墳(円墳、径10.6m) 25号墳(円墳、径12.5m) 30号墳(円墳、径12.5m) 32号墳(円墳、9.4m)? 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企…

川角古墳群(33〜38号墳) 毛呂山町大類

毛呂山(もろやま)町歴史民俗資料館の展示に川角(かわかど)古墳群古墳分布図があったので、写メを撮らせていただき探索した。川角古墳群は資料館からすぐの鎌倉街道の東西に分布する。毛呂山町の鎌倉街道は、県内でも保存状態がとてもよく、文化庁の「歴史の…

西戸1, 4, 5号墳 毛呂山町西戸

毛呂山町の越辺(おっぺ)川流域にある古墳群で最も上流にある西戸古墳群。 西戸1号墳(円墳、径15m) 西戸4号墳(円墳、径6m) 西戸5号墳(円墳、径14m、周堀確認) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 …

西戸2号墳 毛呂山町歴史民俗資料館

毛呂山(もろやま)町歴史民俗資料館で企画展「病と毛呂山の人々」を鑑賞。常設展示で毛呂山町の古墳群の情報を収集。 毛呂山町歴史民俗資料館の敷地に移設された西戸2号墳(行任塚、毛呂山町西戸、円墳、径10m) 西戸2号墳の跡地(食品工場) 群集する古墳/毛呂…

成願寺5〜8号墳 坂戸市成願寺

石上神社の西に成願寺5〜8号墳の4基の円墳が所在する。現在は墓地になっていて、墳丘を確認することはできなかった。文献[1]では、4基とも径16mの円墳。8号墳が「石室用材出土、葺石、消滅」 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」…

成願寺2号墳(石上神社古墳) 坂戸市成願寺

高麗川が形成した沖積地を望む台地に石上神社古墳を中心として分布する成願寺古墳群。石上神社古墳(成願寺2号墳)は、径50mの円墳。石上神社を祀る。入西(にっさい)のビャクシンは埼玉指定天然記念物。 坂戸の指定文化財(有形) - 坂戸市ホームページ 文献 […

成願寺4号墳(金塚) 坂戸市成願寺

成願寺の庚申塔が建つ十字路の近くに成願寺4号墳(金塚)がある。文献[1]には径20.0mの円墳で横穴式石室と記載されている。最近までは立木と下草で横穴式石室を確認するどころではなかったが、立木は伐採され、下草も刈られていた。墳丘上を歩いたが横穴式石室…

善能寺6, 7号墳 坂戸市善能寺

善能寺1号墳の西に残る6号墳。径12mの円墳、横穴式石室。 善能寺1号墳の北に残る7号墳。径11mの円墳。 文献[2]では善能寺古墳群・大河原古墳群・三福寺古墳群・北峰古墳群を総称して入西(にっさい)古墳群としている。 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉…

善能寺1号墳 坂戸市善能寺

善能寺古墳群は、毛呂山台地を東に流れる葛川沿いに分布する。善能寺1号墳は墳頂に金比羅大神を祀る径26.8mの円墳。金比羅権現は海上交通の守り神として信仰された。 文献[2]では善能寺古墳群・大河原古墳群・三福寺古墳群・北峰古墳群を総称して入西(にっさ…

入西石塚古墳(三福寺1号墳) 坂戸市善能寺

2017年5月に「5世紀後半の大刀に円形模様 全国初、象嵌の先駆けか」と報道があった。1956年ごろ、入西石塚(にっさいいしづか)古墳の所有者が、鏡2枚と大刀と剣などの武器、冑や短甲などの武具のセット一式を掘り出して保管、鏡2枚(珠文鏡と乳文鏡)を除いて1…

北峰13号墳、14号墳 坂戸市北峰

稲荷神社の東側に北峰13号墳と14号墳。埼玉県川越農林振興センター林業部の「武蔵野の森再生事業」の看板が立つ。 北峰13号墳(円墳、径22.8m) 北峰14号墳(円墳、径17m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼…

北峰12号墳 坂戸市堀込

北峰11号墳の西の稲荷神社と北峰集会所の北の駐車場脇に北峰12号墳。径11mの円墳。 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 比企・秩父」さきたま出版会 にほんブログ村