週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

佐藤病院の外壁(煉瓦塀) 荒川区西尾久

都電荒川線の小台駅の近く旧小台通りの佐藤病院には煉瓦塀の外壁が残っている。

焼過煉瓦(やきすぎれんが)を用いて外側を綺麗に仕上げている。

f:id:kofunmeguri:20190607094428j:image

内側から

f:id:kofunmeguri:20190607094804j:image
f:id:kofunmeguri:20190607094758j:image

f:id:kofunmeguri:20190607094905j:image

f:id:kofunmeguri:20190607094936j:image

f:id:kofunmeguri:20190607095111j:image
f:id:kofunmeguri:20190607095117j:image

奥に煉瓦塀が見える

f:id:kofunmeguri:20190607095214j:image

煉瓦の刻印。荒川区の尾久橋通りの東側(尾久村上尾久)にあった山本煉瓦とわかる。

f:id:kofunmeguri:20190607095430j:image

f:id:kofunmeguri:20190607095459j:image
f:id:kofunmeguri:20190607095504j:image

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/arapura/furusato/dayori.files/dayori-24.pdf

近所には井戸も残る

f:id:kofunmeguri:20190607095914j:image

都内で唯一の都電荒川線

f:id:kofunmeguri:20190607100104j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

煉瓦造の蔵 荒川区西尾久

荒川区は良質な土と隅田川の水運で、煉瓦工場の立地に適していた。その影響か、当時の面影を残す建造物がある。荒川区に残る煉瓦造の蔵を訪ねた。

尾久駅近くに残る煉瓦造の蔵(荒川区西尾久)

f:id:kofunmeguri:20190607083336j:image
f:id:kofunmeguri:20190607083341j:image

三谷の神明社

f:id:kofunmeguri:20190607083444j:image
f:id:kofunmeguri:20190607083448j:image

条里の遺跡の碑

f:id:kofunmeguri:20190607083603j:image
f:id:kofunmeguri:20190607083556j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

銀座煉瓦街の碑 中央区銀座8丁目

煉瓦を語るならやっぱり銀座かな、ということで、銀座8丁目の「銀座煉瓦街の碑」

f:id:kofunmeguri:20190606202451j:image

この記念碑の煉瓦は、1988年(昭和63年)に銀座8丁目の金春屋敷跡から発掘されたもの。

f:id:kofunmeguri:20190606205435j:image

f:id:kofunmeguri:20190606205502j:image

明治初期の金春通り煉瓦街の古い写真を銅板に彫金した
f:id:kofunmeguri:20190606205456j:image

銀座煉瓦街は、1872年(明治5年)の銀座大火の後、政府主導で煉瓦造の街並みが整備された。銅板の彫金でもわかるが、洋風2階建の街並みといっても、外壁は漆喰などで仕上げられたものが大部分で、1階が煉瓦造、2階が木造という建物もあったという。

f:id:kofunmeguri:20190606211210j:image

f:id:kofunmeguri:20190606211241j:image

このとき発見された銀座煉瓦街遺構の一部は、江戸東京博物館に保存展示されている。

金春屋敷跡とは、江戸時代に幕府直属の能役者の家柄の金春家の屋敷跡。

f:id:kofunmeguri:20190606211552j:image

金春通りの歴史 | 銀座 金春通り オフィシャルサイト

新橋駅のステンドグラス「くじゃく窓」

f:id:kofunmeguri:20190606211835j:image

D51機関車の動輪

f:id:kofunmeguri:20190606212251j:image
f:id:kofunmeguri:20190606212238j:image
f:id:kofunmeguri:20190606212246j:image

1925年(大正14年)架橋の新橋跡の親柱

f:id:kofunmeguri:20190606213528j:image

銀座煉瓦街関係書類-web版公文書館の書庫から

シリーズ:東京150年 明治の歩みをつなぐ、つたえる

東京銀座煉瓦石造繁栄之図 / 梅堂国政 [画]

https://www.maspro.co.jp/museum/collection/39/

https://www.yurindo.co.jp/static/yurin/back/425_m-tokyo_g-renga.html

https://www.tobunken.go.jp/~ccr/pdf/43/04308.pdf

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村