週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

円墳

丸塚古墳 下野市国分寺

国分寺愛宕塚古墳の北東にある丸塚古墳。栃木県を代表する大型の円墳。二段築成。墳丘第一段の径66m、墳丘第二段の径42m、周溝を含めた径は約85m。7世紀初め頃の築造。 東から。 南側に横穴式石室が開口する。 西から南側の周溝。 周辺の古墳の築造順は摩利…

飯塚古墳群 小山市飯塚

琵琶塚古墳の西にある飯塚天満宮の周辺に分布する古墳群。南北1.5km、東西0.4kmの範囲に100基以上の古墳が分布していたと考えられているが、その大半は削平されている。 天満宮。 社殿の南側。飯塚52号墳。 社殿の北側に飯塚51号墳と50号墳。 社殿の裏側に飯…

古屋敷古墳 小山市飯塚

境町の毘沙門塚古墳から小山市の摩利支天塚古墳に向かったら、途中で明らかに古墳の上に鎮座する御社があったので立ち寄った。墳丘の上に七面大明神を祀る。あとで、古屋敷古墳という名前を知った。円墳。径18m、高さ3m。 北東から。 南から。 にほんブログ村

車塚3号墳 壬生町壬生甲

車塚古墳群は牛塚古墳と車塚古墳を主墳とする古墳群。3号墳からは埴輪とともに、基壇や葺石が確認されている。 南から。 東から。 北から。 西側の道路から。 にほんブログ村

車塚古墳 壬生町壬生甲

愛宕塚古墳から北に徒歩11分の車塚古墳。古墳時代終末期で最大級の円墳。三段築成。墳丘は葺石に覆われていた。墳丘直径84m、第二段直径46m、第三段直径32m、墳頂部直径12m、周溝底面からの高さ12.5m、二重目の周溝を含めた総全長130m。2014年、2015年、2016…

諏訪山7, 8, 9, 10, 13, 52, 14, 15, 16, 17, 26, 27, 34号墳 東松山市西本宿

諏訪山7号墳。円墳。諏訪山29号墳の西側の畑隅にある。 諏訪山8号墳。円墳。諏訪山7号墳の北側の道路隅にある。 諏訪山9号墳。円墳。径12.5m。諏訪山8号墳の西側に隣接。 諏訪山10号墳、13号墳、52号墳は諏訪山9号墳の西側に隣接する林の中にある。円墳。10…

毛塚12, 13, 15, 16号墳 東松山市毛塚

今年2月の高坂館跡・高坂二番町遺跡の見学会の後で、ぺんの古墳探訪記のぺんさんとまわった毛塚古墳群、諏訪山古墳群のレポートの続きです。 毛塚10号墳から南西に100mの墓地のあたりに毛塚12, 13, 15, 16号墳(すべて円墳)があったようです。 墓地の東側の林…

狐塚古墳 目黒区碑文谷

目黒区碑文谷(ひもんや)のマンションに囲まれた狐塚古墳。植込みにしか見えない。『東京都遺跡地図』では目黒区の遺跡番号25として「方墳?」と記載され、『都心部の遺跡』では「一部遺存」「円墳」「墳丘下部が高さ50m程、残るのみ」と記載される。目黒区で…

保呂羽堂古墳 羽生市西

毘沙門山古墳から西に180m、東武伊勢崎線と秩父鉄道の踏切を渡たると保呂羽堂古墳がある。径21mぐらいの円墳。墳頂に保呂羽山蔵王大権現を祀る。 北から。 東から。参道に鳥居はない。 西から。 にほんブログ村

鶴ヶ塚古墳 加須市町屋新田

加須低地の江戸時代に開拓された町屋新田の田園の中にポツリと浮かぶ鶴ヶ塚古墳。すぐ南を子手堀川が流れる。天照皇大神が祀られている。どこが墳丘なのかはっきりしないが径15m、高さ3mの円墳とのこと。 大松は枯れて伐採されたとのこと。 すぐ西に十九夜塔…

稲荷塚 加須市上樋遣川

樋遣川(ひやりかわ)古墳群の稲荷塚古墳。円墳。径25m、高さ2m。浅間塚に比べるとずいぶん低い。墳頂に稲荷社を祀る。 西から。稲荷塚は浅間塚から真西に100m。 南から。 石造物。 南から浅間塚(左)と稲荷塚(右)。 にほんブログ村

浅間塚 加須市上樋遣川

樋遣川(ひやりかわ)古墳群の浅間塚古墳。円墳。径24m、現在の高さ5m。墳頂に浅間社を祀る。浅間塚として後世に土盛りがされた。 南から。 墳頂から見下ろす。 石造物。 東から。 にほんブログ村

御室塚 加須市上樋遣川

樋遣川(ひやりかわ)古墳群は江戸時代には「樋遣川の七塚」といわれ、7つの塚があったとされる。現在は御室塚、浅間塚、稲荷塚の3基が残る。 御室塚(みむろづか)古墳。円墳。径40m、高さ5m。樋遣川古墳群では最大規模。墳頂上に御室社(みむろしゃ)を祀る。 南…

稲荷塚古墳 さいたま市立大宮西高校

さいたま市立大宮西高校の校庭にある古墳。円墳。径35m。高さ5.9m。6世紀中頃。茶臼塚古墳から北に徒歩5分。 稲荷塚古墳から出土とした埴輪と勾玉はさいたま市立博物館で見学できる。 稲荷塚古墳 - さいたま市立大宮西高等学校 さいたま市/文化財紹介 側ヶ…

馬込古墳群 印西市平岡

印西斎場、平岡自然の家の周辺に所在する馬込古墳群。10〜15m級の円墳5基。 平岡自然の家の南側駐車場の南の林の中にある1基。 印西斎場の西側の1基。 そこから西の道路脇の1基。 そこから南の1基。 にほんブログ村

東古墳 印西市平岡

西谷津古墳の北西の民家の境にある東古墳。円墳。径10m。 にほんブログ村

西谷津古墳 印西市平岡

印西市平岡の鳥見神社の南にある西谷津古墳。円墳。径15m。 北から。 南から。 にほんブログ村

道作古墳群 印西市小林

道作(どうさく)古墳群は、前方後円墳7基、円墳14基、非定型の1基の22基が確認されていて、6基に番号が付けられています。 2号墳は全長36mの前方後円墳。 3号墳は全長30.5mの前方後円墳。 4号墳は径11mの円墳で周溝有。5号墳は全長15mの前方後円墳で周溝有。…

権現塚古墳(柏崎12号墳) 東松山市柏崎

おくま山古墳から北東に約1kmの権現塚古墳(柏崎12号墳)。円墳。径38m。周溝から鳥形埴輪が出土している。5世紀末の築造。 墳頂。かつては権現様が祀られていた。 にほんブログ村

箕田9号墳(宮登古墳) 鴻巣市宮前

箕田9号墳の宮登(みやと)古墳は宮登神社の社殿裏にある円墳。径20m、高さ2m程。7世紀前半から中頃の築造。 石材が露出している。 にほんブログ村

箕田8号墳 鴻巣市箕田

箕田7号墳の北に50mのところにある箕田8号墳。円墳。長径16.7m、短径10.5m。 にほんブログ村

箕田7号墳 鴻巣市箕田

箕田7号墳。円墳。径10m、高さ2m弱。藪に覆われよくわからない。 にほんブログ村

箕田6号墳 鴻巣市箕田

個人宅内にある円墳。径15m。社が祀られている。 にほんブログ村

箕田5号墳 鴻巣市箕田

箕田浅間神社。円墳とされるが塚(富士塚)の可能性あり。径32m。 にほんブログ村

箕田4号墳 鴻巣市箕田

箕田2号墳の南東150mの個人宅内にある箕田4号墳。円墳。長径約16m、短径約12m、高さ約1.7m。7世紀の築造。許可を頂き見学した。 北西を流れる武蔵水路。水路の工事で箕田3号墳(円墳、径32m)は1964年に消滅した。 にほんブログ村

箕田2号墳(三士塚) 鴻巣市箕田

箕田(みだ)古墳群は、大宮台地の北東端、通称箕田台地と呼ばれる台地の上にある。9基の古墳が確認されている。1号墳と3号墳は消滅している。 箕田2号墳。円墳。径23m、高さ2.7m。1984年の調査で周溝が確認され、築造時は径32mと推定される。6世紀後葉の築造…

大山古墳 高崎市下佐野町翁前

大鶴巻古墳の南東、烏川右岸にある大山古墳。円墳。径56m。高さ約8m。明治時代に埋蔵施設(主体部)は発掘され、粘土槨で、銅鏡、石製品が検出されたことが「上毛古墳綜覧」に記載されている。浅間山古墳、大鶴巻古墳に先立ち、4世紀末に築造されたと推定され…

綿貫町市ヶ原1117所在古墳 高崎市綿貫町市ヶ原

群馬の森にある群馬県立歴史博物館の前にある円墳。未調査で詳細不明。 「群馬県古墳総覧2017」と「ぐんま古墳探訪」の一般向け販売が5月1日からということで初日に群馬県立歴史博物館に買いに来た。古墳王国の群馬県で最初に訪れた古墳は無名墳だった。 ち…

栗原愛宕塚古墳 つくば市栗原

上境旭台貝塚の西北にある栗原愛宕塚古墳。円墳。径20m。高さ4m。 近くの慶長板碑 にほんブログ村

玉取一の矢古墳群 つくば市玉取

一の矢八坂神社の境内にある古墳群。 1号墳。円墳。径10m。一の矢大欅(ケヤキ)はすでに枯死している。 2号墳。円墳。径20m。 にほんブログ村