週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

2021年の古墳巡りのまとめ

いまさらだが、昨年(2021年)の古墳巡りをまとめておく。昨年は新型コロナ禍でのオリンピック開催という歴史に残る1年だった。一昨年(2020年)の年末から急拡大した新型コロナウイルス感染症感染の第3波の影響で、年始から外出自粛で、数少ない外出の機会をとらえて、近場の古墳に立ち寄るのがせいぜいの日々。訪れた古墳は、大井公園内古墳、大井林町古墳跡、発掘調査中の十条冨士塚、草加市の蜻蛉(とんぼ)遺跡の古墳跡、芝丸山古墳と芝丸山古墳群跡、再開発中の港区No.33遺跡、飛鳥山1号墳、摺鉢山古墳。

東京都では、2回目の緊急事態宣言が1月8日から3月21日まで、1回目のまん延防止等重点措置(略称:まん防)が4月12日から4月24日まで、3回目の緊急事態宣言が4月25日から6月20日まで、2回目のまん防が6月21日から7月11日まで、4回目の緊急事態宣言が7月12日から9月30日まで発令されていた。

そんな状況下で古墳巡りができたのは10回(10日間)。新型コロナのワクチン2回接種してからの4ヶ月に集中。

1) 坂東市つくば市の古墳巡り(6月): 西大橋塚山古墳、面野井6号墳、上郷台宿3号墳の石棺材、高山古墳、稲荷塚古墳

2) 行田市の古墳巡り(9月): 愛宕山古墳、瓦塚古墳、鉄砲山古墳、奥の山古墳、中の山古墳、浅間塚古墳、二子山古墳、将軍山古墳、稲荷山古墳、白山愛宕山古墳、神明山古墳、白山古墳、丸墓山古墳諏訪山古墳、鎧塚古墳、No.156古墳、小見真観寺古墳、虚空蔵山古墳、地蔵塚古墳、八幡山石室、真名板高山古墳

3) 川越市坂戸市毛呂山町の古墳巡り(10月)

4) 坂戸市毛呂山町の古墳巡り(11月)

5) 木更津市の古墳巡り(11月): 高柳銚子塚古墳、図那浅間古墳、高部古墳群跡

6) 熊谷市深谷市の古墳巡り(11月): 広瀬古墳群(宮塚古墳)、木の本古墳群

7) 印旛郡栄町・成田市千葉市の古墳巡り(11月)

8) 壬生町鹿沼市の古墳巡り(12月)

9) 大田原市那須川町の古墳巡り(12月)

10) 神川町の古墳巡り(12月)

現地説明会にも参加した。

1) 狛江市猪方小川塚古墳 現地解説(10/30)

2) 深谷市木の本9号墳 発掘調査現地説明会(11/3)

3) 千葉市加曽利貝塚 発掘調査現地説明会(11/27)

4) 小山市摩利支天塚古墳 発掘調査現地説明会(12/4)

5) 大田原市上侍塚古墳 発掘調査現地説明会(12/11)

f:id:kofunmeguri:20220206182604j:image

鑑賞した展示会は、

1) 国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展@江戸東京博物館(3月)

2) 発掘された日本列島2021@江戸東京博物館(6月)

3) 縄文2021@江戸東京博物館(10月)

4) 大英博物館ミイラ展@国立科学博物館(10月)

5) ほるたま展2021@モラージュ菖蒲(10月)

6) 埼玉考古50選@埼玉県立歴史と民俗の博物館(10月)

7) 土の中からこんにちは!!@川口市郷土資料館(10月)

8) ミュージアムの周辺の古墳@本庄早稲田の杜ミュージアム(11月)

9) 地中からのメッセージ@埼玉県立さきたま史跡の博物館(11月)

10) 古墳時代のマジカルワールド@松戸市立博物館(11月)

11) 千葉市内出土考古資料優品展@千葉市立郷土資料館(11月)

12) 船橋のいちばん暑かった時@船橋市飛ノ台史跡公園博物館(11月)

13) かみかわの古墳を知ろう(5) ニノ宮・十二ヶ谷戸@神川町多目的交流施設(12月)

ちなみに、2022年は正月休みに1日だけ古墳巡り(初墳、古墳初め)したが、その後はオミクロンが怖くて自粛中で、3月になって三年ぶりの蟹ヶ谷古墳群の現地説明会は参加した。3月21日にまんぼうが解除されたが、ステルスオミクロンが怖い。

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村