週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

古墳

さきたま古墳公園(再訪) 行田市埼玉

丸墓山古墳は埼玉古墳群で一番高い古墳であり、とても見晴らしが良いです。頂上から南東の方角をみると、広場に円形の植栽があるのがわかります。実はこれ小さな円墳なんです。かつて埼玉古墳群にはこのような小円墳が多くありました。丸墓山の頂上から確認…

さきたま古墳公園(再訪) 行田市埼玉

さきたま古墳公園の散策の続き。 奥の山古墳 盾持人埴輪は2020年の企画展で鑑賞した。 中の山古墳 鉄砲山古墳 瓦塚古墳 さきたま史跡の博物館では、発掘成果を基に埼玉古墳群の整備工事を行っています。今年度も、平成30年度の調査を基に、奥の山古墳の整…

さきたま古墳公園(再訪) 行田市埼玉

さきたま古墳公園を散策。桜と菜の花のコラボ。春を堪能。 将軍山古墳 稲荷山古墳 丸墓山古墳 にほんブログ村

鹿島古墳群(73, 76, 77号墳) 深谷市本田

鹿島古墳群の続き。 鹿島76号墳(方墳の可能性あり、一辺15m、横穴式石室) 鹿島77号墳(円墳、横穴式石室) 鹿島73号墳(方墳、一辺9m、横穴式石室、2004年発掘調査) 73号墳は2004年に発掘調査が行われ、一辺9mの方墳と確認された。その時のレポートが「深谷市鹿…

鹿島古墳群(70, 78, 82号墳) 深谷市本田

鹿島古墳群の続き。 鹿島82号墳(円墳、横穴式石室) 鹿島78号墳(円墳、横穴式石室) 鹿島70号墳(円墳、横穴式石室) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 大里」さきたま出版会 にほんブログ村

鹿島古墳群(81, 87, 88, 89, 91号墳) 深谷市本田

鹿島古墳群の続き。 鹿島91号墳(円墳、径24.5m、横穴式石室)左手前が鹿島91号墳、右奥が鹿島94号墳 左から鹿島91号墳、92号墳、93号墳 鹿島89号墳(円墳、横穴式石室) 鹿島88号墳(円墳、径4.9m、横穴式石室) 鹿島81号墳(円墳、横穴式石室) 古墳跡 鹿島87号墳(…

鹿島古墳群(83, 84, 85号墳) 深谷市本田

鹿島古墳群の続き。 鹿島84号墳(円墳、横穴式石室) 古墳跡 鹿島85号墳(円墳、横穴式石室) 鹿島古墳群(埼玉県指定史跡)鹿島古墳群は、荒川右岸の河岸段丘上に東西約1キロにわたって帯状に分布しています。古墳は径10メートル~30メ ートル程の円墳で、荒川よ…

鹿島古墳群(92, 93, 94号墳) 深谷市本田

昨年の古墳巡りの記事のストックがはけて、ようやく今日から2022年の古墳巡りの記事となる。 2022年は、埼玉県深谷市の鹿島古墳群から古墳巡りをスタートした。鹿島古墳群は荒川右岸最大の古墳群で100基以上の円墳が群集する。鹿島92号墳脇の説明板に2005年(…

NHK総合テレビ『ミステリアス古墳スペシャル』(4)

まだ見ていない人はネタバレ注意。3月24日にNHK総合テレビで放送された『ミステリアス古墳スペシャル』 今回、ノミネートした古墳は… 【24日夜7:57】#ミステリアス古墳 スペシャル(4)古墳は古代からのタイムカプセル。全国からえりすぐりの古墳をご紹介。…

大神塚(応神塚)古墳発掘調査現場説明会 (3/26) 寒川町岡田

3月26日に寒川町で開催された大神塚(応神塚)古墳の発掘調査の現地説明会に参加した。事前予約制で各回10名で5回を予定していたが午後から雨予報で、午前のみの開催となった。大神塚(応神塚)古墳は、寒川町で唯一の墳丘を保った古墳で、寒川町では大神塚(応神…

神川町No.60, 62, 66, 67号墳 神川町元阿保

青柳古墳群の元阿保支群の続き。 No.62古墳(円墳、規模不明、墓地) No.66古墳(円墳、規模不明、墓地) No.67古墳(円墳、規模不明、墓地) No.60号古墳(円墳、径約10m) 祀られている小祠が、埼玉古墳軍さんの「神川町の古墳(元阿保古墳群その3)」のNo.59古墳…

元阿保稲荷塚神社古墳 神川町元阿保

青柳古墳群の元阿保支群の元阿保稲荷神社古墳は、墳丘上に稲荷社を祀る。文献[1]では、全長約25mの前方後円墳とする。文献[2]では「伝承によると(中略)前方後円墳であった可能性があり、径約25mの墳丘が残存している」とする。 古墳の脇は「なかよしえん」と…

神川町No.48, 52, 53, 55, 56, 268号墳 神川町元阿保

次に青柳古墳群の元阿保支群の古墳を探索した。No.268古墳(円墳、径約10m) No.48古墳(円墳、径約18m) No.53古墳(左、円墳、径約18m)とNo.52古墳(右) No.52古墳(円墳、径約15m) No.55古墳(円墳、規模不明) No.56古墳(円墳、規模不明) 文献 [1] 埼玉県教育委員…

関口3, 4号墳 神川町関口

青柳古墳群の関口支群の探索の続き。関口3号墳(No.70古墳、円墳、規模不明) 関口4号墳(No.71古墳、円墳、規模不明) 近くの道祖神 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 今日からリバウンド警戒期間 <#新型コロナウイルス感染症 …

関口1, 2号墳 神川町関口

次に青柳古墳群の関口支群を探索した。関口1号墳(No.68古墳、円墳、径約11m、埴輪) 関口2号墳(No.69古墳、円墳、径約16m) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 [2] 塩野博 2004「埼玉の古墳 児玉」さきたま出版会 [3] 神川町教…

姫塚古墳 神川町植竹

姫塚古墳は径12mの円墳。雉岡(きじおか)城主であった上杉家臣が、後北条氏に追われて上野に向かう途中、亡くなった姫を葬ったという伝説が残っている。宝徳4年(1452年)と享徳年(1452〜1455年)銘の五輪塔が祀られている。 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼…

神川町No.78古墳 神川町植竹

青柳古墳群の植竹支群の神川町No.78古墳。文献[1]では、径約15m、横穴式石室とされる。 中央の左にNo.78古墳、右に赤城山の眺め 葺石? 南に開口する横穴式石室? 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 にほんブログ村

南塚原52号墳 (再訪) 神川町二ノ宮

2020年9月に訪れたときは、木立と雑草で墳形がわからなかった南塚原52号墳。昨年12月に再訪したら、すっきりお手入れされていた。 南塚原52号墳(No.136)は規模不明の円墳。 にほんブログ村

二ノ宮27号墳 (再訪) 神川町二ノ宮

二ノ宮27号墳を再訪したら、盗掘坑のような穴があり、確認したら前回訪問時の写真にも穴らしき影が、その時よりも大きくなっている。 二ノ宮27号墳(No.153)、径16mの円墳。 にほんブログ村

二ノ宮1号墳 神川町二ノ宮

企画展「かみかわの古墳を知ろう(5) ニノ宮・十二ヶ谷戸」の資料を見たら、二ノ宮1号墳が墳丘遺存古墳としてマークされていた。マークされた場所は、農業用水路のあたりだったので、本当に現存しているのかと疑問に思ったが、現地を訪れると、用水路に面した…

二ノ宮12, 13, 15, 16号墳 (再訪) 神川町二ノ宮

二ノ宮9号墳から振り返った先の二ノ宮12, 13, 15, 16号墳を再訪した。4基とも規模不明の円墳。 二ノ宮12号墳(No.163) 二ノ宮13号墳(No.164) 二ノ宮15号墳(No.166) 二ノ宮16号墳(No.167) 文献 [1] 埼玉県教育委員会 1994「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」 に…

二ノ宮9号墳 神川町二ノ宮

企画展「かみかわの古墳を知ろう(5) ニノ宮・十二ヶ谷戸」の資料を見たら、二ノ宮9号墳が墳丘遺存古墳としてマークされていたので、現地を訪れた。写真だと藪だらけでよくわからないが、肉眼では墳丘が確認できた。 二ノ宮9号墳(No.179)、規模不明の円墳 振…

二ノ宮2, 4, 5, 6, 7号墳 (再訪) 神川町二ノ宮

この後、青柳古墳群二ノ宮支群のいくつかの古墳を再訪した。 二ノ宮7号墳(No.161)、規模不明の円墳 二ノ宮5号墳(No.159)、径5mの円墳 二ノ宮4号墳(No.169)、径約10mの円墳 二ノ宮2号墳(No.156)、径約10mの円墳 二ノ宮6号墳(No.157)、径約9mの円墳 文献 [1] …

二ノ宮11号墳 神川町二ノ宮

企画展「かみかわの古墳を知ろう(5) ニノ宮・十二ヶ谷戸」の資料で、墳丘遺存古墳としてマークされていた二ノ宮11号墳を探索した。 まずは二ノ宮20号墳(No.178)を再訪。規模不明の円墳。(株)コスモフーズ神川工場の敷地に保存されている。1991年の工場建設の…

蟹ヶ谷古墳群 現地見学会(3/5) 川崎市高津区蟹ヶ谷

3月5日に、3年ぶりに開催された蟹ヶ谷古墳群 現地見学会に参加した。今回の驚きは、川崎市内に現存する唯一の前方後円墳を発見として発表(文献[5])した蟹ヶ谷1号墳が、前方後円墳ではないかもしれないということ。まだ調査中なので断定されたわけではない。…

駒形大塚古墳 那珂川町小川

那須小川古墳群の駒形大塚古墳は、4世紀初めごろに築造された全長60.5mの前方後方墳。画文帯四獣鏡(中国鏡)をはじめ、銅鏃、 直刀など多数の副葬品が出土。 墳丘の階段を登ろうとしたら古墳ネコに睨まれた。 那須小川古墳群|生涯学習|那珂川町 なす風土…

銭室塚古墳 大田原市北滝

銭室塚古墳は、那珂川左岸の段丘上にある二段築成の円墳。径26m。 大田原市指定文化財 史跡 銭室塚古墳 那珂川左岸段丘上に立地する2段築成の円墳である。直径26m、高さ4.5mあり、ほぼ中段にテラス状の平坦面を持つ。墳丘表面は、河原石の葺石で覆われている…

観音塚古墳塚 大田原市小船渡

観音塚古墳は、二ツ室塚古墳の北約30mにある径40m、二段築成の円墳。 観音塚古墳(かんのんづかこふん) 市指定史跡 | 大田原市 にほんブログ村

ニツ室塚古墳 大田原市小船渡

二ツ室塚古墳は、那珂川右岸段丘上にある全長46.5mの前方後円墳。1974年に栃木県史編纂事業の一環として発掘調査で、後円部と全方部の双方に横穴式石室を検出。後円部の石室は平面形状が羽子板状で、前方部の石室は胴張型。 二ツ室塚古墳(ふたつむろづかこ…

侍塚古墳群(6, 7号墳) 大田原市湯津上

侍塚古墳群の続き。 侍塚6号墳(円墳、径約12m) 侍塚7号墳(円墳、径約15m) 侍塚6号墳(左)と侍塚7号墳(右) 侍塚古墳群 (さむらいづかこふんぐん) 市指定史跡 | 大田原市 にほんブログ村