週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

松塚古墳群 つくば市松塚

武者塚古墳や坂田塙台古墳群のある桜川左岸の対岸(右岸)の自然堤防上に位置する松塚古墳群。

松塚1号墳。前方後円墳。全長69m。くびれ部に食い込む形で鹿島神社を祀る。

西から、左が後円部、右が前方部。

f:id:kofunmeguri:20191118201725j:image

f:id:kofunmeguri:20191118201757j:image

f:id:kofunmeguri:20191118203724j:image

前方部
f:id:kofunmeguri:20191118201745j:image

後円部
f:id:kofunmeguri:20191118201705j:image
f:id:kofunmeguri:20191118201720j:image

北から、後円部。
f:id:kofunmeguri:20191118201730j:image

南東から、左手前が前方部、右奥が後円部。
f:id:kofunmeguri:20191118201751j:image

後円部の墳頂
f:id:kofunmeguri:20191118201737j:image

前方部の墳頂
f:id:kofunmeguri:20191118201711j:image

前方部の墳頂から後円部
f:id:kofunmeguri:20191118201804j:image

松塚2号墳。前方後円墳。後円部の半分を残して墓地として利用されている。

f:id:kofunmeguri:20191118203327j:image
f:id:kofunmeguri:20191118203332j:image

松塚3号墳。2号墳の北に円墳があったようだ。

f:id:kofunmeguri:20191118203438j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村