週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

石室

桜土手古墳郡 秦野市堀山下

秦野市の中央部を流れる水無川の中流域に位置し、35基の円墳が確認されている。全て円墳で7世紀後半の築造。桜土手古墳公園に6基が保存されている。また、1基の復元古墳がある。展示館に多くの出土品、模型、写真が展示されている。隣接する日産車体の敷地に…

山王山古墳 さいたま市大宮区三橋

慈寶院(じほういん)の墓所にある山王山(さんのうやま)古墳。墳丘は失われて石室が露出している。円墳。直径20m。7世紀の築造。茶臼塚古墳から東に徒歩6分。 さいたま市/文化財紹介 側ヶ谷戸古墳群(山王山古墳) にほんブログ村

赤羽台3号墳 北区中央公園

北区赤羽台4丁目の赤羽台古墳群は、古墳時代後期の6世紀後半から7世紀前半に造られた。1982年から1986年に東北新幹線工事にともなう発掘調査で、15基の円墳、横穴墓群、多数の縦穴住居跡が見つかった。15基の円墳のうち、3号墳、4号墳、5号墳、6号墳、7号墳…