週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

九条塚古墳 富津市下飯野

昨年12月に三井アウトレットパーク木更津で買い物した後で、内裏塚古墳群の内裏塚古墳の南側の古墳5基を巡った。内裏塚古墳は今年5月に訪れている。最初に訪れた九条塚(くじょうづか)古墳は、内裏塚古墳の南に約650mに位置する前方後円墳。全長103m。周囲に二重の周溝(150m)がめぐる。6世紀中葉の築造。

南西から、手前が前方部、左奥が後円部。

f:id:kofunmeguri:20191201192837j:image

北西から後円部

f:id:kofunmeguri:20191201192947j:image

東から後円部

f:id:kofunmeguri:20191201193137j:image

東南から前方部

f:id:kofunmeguri:20191201193320j:image

後円部の北東に墳丘への登り口がある。

f:id:kofunmeguri:20191201193603j:image
f:id:kofunmeguri:20191201193608j:image
f:id:kofunmeguri:20191201193556j:image

後円部の墳頂の九条塚の碑

f:id:kofunmeguri:20191201193823j:image
f:id:kofunmeguri:20191201193816j:image

後円部の墳頂から前方部

f:id:kofunmeguri:20191201193931j:image

前方部の墳頂から後円部
f:id:kofunmeguri:20191201193939j:image

くびれ部あたりの墳丘上から後円部

f:id:kofunmeguri:20191201194154j:image

後円部の墳頂から西の眺め

f:id:kofunmeguri:20191201194321j:image

九条塚古墳の位置と航空写真

f:id:kofunmeguri:20191202051538j:image
f:id:kofunmeguri:20191202051542j:image

房総の古墳を歩く/富津市の古墳

市宝探訪(遺跡) | 富津市

文献

[1] 房総の古墳を歩く編集委員会 2006『房総の古墳を歩く 改訂版』芝山町立芝山古墳・はにわ博物館友の会

[2] 富津市教育委員会 2011 「内裏古墳群 富津市文化財ガイドブック」

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村