週末は古墳巡り

日本の古墳と煉瓦の共通点(なぜ、古墳めぐりのブログで煉瓦を取り上げるのかの言い訳) 古墳(特に前方後円墳)は3世紀半ばに誕生すると全国に広まるが、6世紀の仏教伝来で終わる。煉瓦は明治維新で始まり、関東大震災で終わる。終わりの美学。終わったのにまだ残っている。誰かが守らなければなくなる。

反町遺跡 東松山市あずま町

ショッピングモールのピオニウォーク東松山の東口に反町遺跡の展示コーナーがある。反町遺跡はアピタ反町の建設予定地内にあり、2007年10月から1年かけ発掘調査が行われた。古墳時代初めの住居跡や勾玉を作った玉作工房やガラス玉の鋳型が見つかり、この地域の中心的なムラと想定されている。古墳時代中期にはムラは姿を消し古墳群が形成された。

f:id:kofunmeguri:20191006184839j:image

すぐ北を都幾川が流れる。10月12日に首都圏を直撃した台風19号の豪雨により都幾川が氾濫。ピオニウォーク東松山付近は水没。各地で被害が出ている。亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。また、被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。さらなる被害が広がらないことを願います。

反町遺跡の西の高坂台地に高坂古墳群がある。

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村