週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

多摩川決壊の碑 狛江市猪方

多摩川決壊の碑は、1999年(平成11年)に設置された1974年(昭和49年)の多摩川水害のモニュメント。多摩川水害は1974年8月31日深夜から9月1日夕方にかけて台風16号の影響による多量の降雨で多摩川の堤防が決壊、3日の午後までに濁流により家屋19棟を流失させる被害を被った。家屋が流失する様子は、テレビによりリアルタイムで全国に放映され注目を集めた。山田太一・原作・脚本のテレビドラマ『岸辺のアルバム』(1977年放映)は家屋流失の被害者の話が構想の元になっている。

f:id:kofunmeguri:20200621211152j:image
f:id:kofunmeguri:20200621211204j:image
f:id:kofunmeguri:20200621211200j:image
f:id:kofunmeguri:20200621211213j:image
f:id:kofunmeguri:20200621211218j:image
f:id:kofunmeguri:20200621211147j:image
f:id:kofunmeguri:20200621211210j:image
f:id:kofunmeguri:20200621211155j:image
f:id:kofunmeguri:20200628123427j:image

悪夢のような多摩川堤防決壊 - 狛江市役所

マイホーム流失 多摩川堤防決壊 | NHK放送史(動画・記事)

水害伝承碑 駒沢大学

多摩川決壊の碑 - 国土交通省 関東地方整備局

自然災害伝承碑 | 国土地理院

県をまたぐ移動の自粛要請解除を受け、古墳巡りを再開。

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村