週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

加曽利貝塚 発掘調査現地説明会(11/30) 千葉市若葉区桜木

今年も加曽利貝塚の現地説明会に参加した。今年は3年間の調査の最終年。調査の目的は加曽利貝塚の最期の姿を明らかにすること。今年の調査期間は6/28〜12/7の約5ヶ月、去年は約4ヶ月、一昨年は約2ヶ月。調査区は去年と同じ南貝塚の北の部分(25x28m2)。今年はさらに掘り下げた。加曽利貝塚縄文時代の中期から後期の貝塚として知られる。これまで晩期についてはよくわかっていなかった。今回の調査で晩期の竪穴住居跡が3つ見つかった。ある程度の大きさ(掌ぐらい?)以上の遺物で1万点見つかった。

今回はモノレールの桜木駅で下車。駅にポスターが貼られていた。

f:id:kofunmeguri:20191130194544j:image

駅から加曽利貝塚までの経路の随所に案内板があるので迷う心配はない。
f:id:kofunmeguri:20191130194553j:image

大勢の見学者

f:id:kofunmeguri:20191130195348j:image

西から調査区の南側。昨年、調査区を横切っていた電源ケーブルは、今年はなかった。調査区を迂回するように付け替えられていた。

f:id:kofunmeguri:20191130195738j:image

西から調査区の北側
f:id:kofunmeguri:20191130195744j:image

表土の下の黒色土を掘り下げて露わになった北西の角の貝層。

f:id:kofunmeguri:20191130200558j:image

f:id:kofunmeguri:20191130201942j:image

f:id:kofunmeguri:20191130202130j:image

昨年、土製耳飾りや石剣が見つかった北側の竪穴住居(85号住居跡、縄文晩期)。去年は残っていた住居跡の周りの黒色土が掘り下げられているので、だいぶ印象が変わった。南側の斜面の傾斜の低い方に出入口があったと推定される。

f:id:kofunmeguri:20191130201134j:image

f:id:kofunmeguri:20191130202737j:image

f:id:kofunmeguri:20191130202347j:image

去年は未調査だった南側の竪穴住居跡は、南側の半分が床面まで掘り下げられ、縄文晩期の大型居住跡(直径13m)であることが確認された。直径13mだと床面積は40坪ぐらいになる。

東から

f:id:kofunmeguri:20191130210259j:image

南東から

f:id:kofunmeguri:20191130210534j:image

南から、棒で示した穴は炉跡。

f:id:kofunmeguri:20191130210800j:image

居住跡の南西側に出入口

f:id:kofunmeguri:20191130211034j:image

貯蔵用の穴

f:id:kofunmeguri:20191130211232j:image

南西から

f:id:kofunmeguri:20191130211414j:image

西から

f:id:kofunmeguri:20191130211714j:plain

北西から

f:id:kofunmeguri:20191130201707j:plain

85号住居跡の東側の貝層(縄文後期)。

f:id:kofunmeguri:20191130202638j:image

f:id:kofunmeguri:20191130202902j:image

1964年の調査(Vトレンチ4区)で取り上げず埋め戻されていた2体の人骨の保存状態が良くなかったため、今回の調査で取り上げた。人骨のあった場所を示している。この調査で縄文中期の竪穴住居跡が確認された。

f:id:kofunmeguri:20191130203518j:image

f:id:kofunmeguri:20191130203825j:image

東から調査区の北側

f:id:kofunmeguri:20191130204040j:image

東から調査区の南側

f:id:kofunmeguri:20191130204308j:image

縄文後期の溝。縄文時代の溝は発見例が少なく珍しい。集落から坂月川に降りていく道か?溝の左(南)の白線は縄文晩期の竪穴住居跡。

f:id:kofunmeguri:20191130205043j:image

西から、西側にも縄文後期の溝がある。

f:id:kofunmeguri:20191130212257j:image

f:id:kofunmeguri:20191205190914j:image

博物館前のテントで発掘調査で見つかった遺物を展示していた。

去年の発掘調査の現地説明会と加曽利貝塚のブログ記事

趣味の案件 加曾利貝塚現地説明会(令和元年度) 前編

趣味の案件 加曾利貝塚現地説明会(令和元年度) 後編

千葉市:令和元年度 加曽利貝塚発掘調査について

特別史跡 加曽利貝塚 (千葉県千葉市) | 文化遺産の世界

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村