週末は古墳巡り

日本の古墳と煉瓦の共通点(なぜ、古墳めぐりのブログで煉瓦を取り上げるのかの言い訳) 古墳(特に前方後円墳)は3世紀半ばに誕生すると全国に広まるが、6世紀の仏教伝来で終わる。煉瓦は明治維新で始まり、関東大震災で終わる。終わりの美学。終わったのにまだ残っている。誰かが守らなければなくなる。

平井地区2号墳と平井地区2号北古墳 藤岡市三ツ木

平井地区1号墳と皇子塚古墳の東の丘陵縁に並ぶ小円墳の平井地区2号墳と平井地区2号北古墳。

北西の平井地区1号墳の辺りから、左が平井地区2号北古墳、右が平井地区2号墳

f:id:kofunmeguri:20190414204623j:image

平井地区2号北古墳。円墳。規模は不明。両袖型横穴式石室。

f:id:kofunmeguri:20190414204812j:image

f:id:kofunmeguri:20190414205135j:image

f:id:kofunmeguri:20190414205651j:image

平井地区2号墳。円墳。規模は不明。両袖型横穴式石室。奥が皇子塚古墳。

f:id:kofunmeguri:20190414205348j:image

f:id:kofunmeguri:20190414205918j:image

手前が平井地区2号墳、奥が平井地区2号北古墳

f:id:kofunmeguri:20190414210454j:image

西からパノラマで、右から皇子塚古墳、平井地区2号墳、平井地区2号北古墳、平井地区1号墳

f:id:kofunmeguri:20190414211508j:image

f:id:kofunmeguri:20190416210943j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村