週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

大谷瓦窯跡 東松山市大谷

大谷瓦窯跡は瓦を専門に焼いた奈良時代後期(7世紀後半)の頃の窯跡。雑木林に包まれた丘の傾斜を利用した全長約7mの半地下式の登り窯。平瓦、竹瓦、蓮花文様のある瓦当(がとう)などが出土。

f:id:kofunmeguri:20200103231143j:image
f:id:kofunmeguri:20200103231154j:image
f:id:kofunmeguri:20200103231136j:image
f:id:kofunmeguri:20200103231200j:image
f:id:kofunmeguri:20200103231148j:image

大谷瓦窯跡/東松山市ホームページ

大谷瓦窯跡 文化遺産オンライン

大谷瓦窯跡 | 比企の観光ガイド

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村