週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

「植村直己さんがイノチをかけてつかんだコトバ」明治大学博物館

明治大学博物館で開催中(12/17まで)の企画展「植村直己さんがイノチをかけてつかんだコトバ」を見てきた。日本を代表する世界的冒険家の植村直己さんは明治大学農学部を1964年に卒業。1970年にエベレスト日本人初登頂、マッキンリー単独登頂、世界初の五大陸最高峰登頂者となる。1984年に世界初マッキンリー冬季単独登頂直後に消息が途絶えた。国民栄誉賞受賞。当時、学生だった私はマッキンリーと植村さんのことはよく覚えている。初めてアンカレッジ経由でヨーロッパに行った時は眼下のマッキンリーを眺めて植村さんのことを思った。

f:id:kofunmeguri:20191107173152j:image
f:id:kofunmeguri:20191107173155j:image

f:id:kofunmeguri:20191107173501j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村