週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

品川宿本陣跡 品川区北品川

東海道品川宿の本陣跡。1872年(明治5年)に宿駅制度が廃止された後は警視庁品川病院が建てられた。病院は東品川に移転。1938年(昭和13年)に区立聖蹟公園として整備された。場所は、山手通りと八ツ山通りの交差点近く。聖蹟公園の名は1868年(明治元年)の明治天皇東幸の際に行在所(あんざいしょ)となったことに因む。

f:id:kofunmeguri:20190907143906j:image
f:id:kofunmeguri:20190907143937j:image
f:id:kofunmeguri:20190907143915j:image

旗台(左)と御聖蹟の碑(右)
f:id:kofunmeguri:20190907143951j:image

聖徳の碑(左)と灯籠と聖蹟公園由来の碑(右)
f:id:kofunmeguri:20190907143930j:image

石井鐡太郎氏胸像

f:id:kofunmeguri:20190907231416j:image

夜明けの像
f:id:kofunmeguri:20190907231410j:image

f:id:kofunmeguri:20190908211613j:image

f:id:kofunmeguri:20190907143921j:image

f:id:kofunmeguri:20190907144655j:image

山手通りの東海道北品川交差点近くの七福ビルとシャトー北品川の境に煉瓦塀が残る。

f:id:kofunmeguri:20190907232014j:image
f:id:kofunmeguri:20190907232008j:image
f:id:kofunmeguri:20190907232022j:image
f:id:kofunmeguri:20190907232031j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村