週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

南千住の炭蔵跡 荒川区南千住

地蔵堀児童公園の東約70mに残る煉瓦塀。文献[1]によると「戦前から麹商を営んでいた加藤家で使用されていた炭蔵の跡。加藤家の敷地内には、麹室が備えられた煉瓦塀なども残されている。」

f:id:kofunmeguri:20190701210517j:image

f:id:kofunmeguri:20190701210749j:image
f:id:kofunmeguri:20190701210756j:image
f:id:kofunmeguri:20190701210743j:image
f:id:kofunmeguri:20190701210736j:image

文献

[1] 荒川区教育委員会 2011「煉瓦のある風景 -あらかわの建築と煉瓦産業-」企画展示図録

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村