週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

増井古墳 城里町増井

線刻画がある石室の奥壁が露出する増井古墳。墳丘の西半分は旧水戸街道により切断され、墳形も規模も不明。

この細道が旧水戸街道

f:id:kofunmeguri:20190324092654j:image
f:id:kofunmeguri:20190324092646j:image
f:id:kofunmeguri:20190324092650j:image
f:id:kofunmeguri:20190324092641j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村