週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

普賢寺裏古墳 高崎市綿貫町堀米内

綿貫観音山古墳の南の普賢寺の境内にある前方後円墳。全長約77m。綿貫古墳群で最初に築造された前方後円墳

北から。右が前方部、かなり低い。

f:id:kofunmeguri:20180501203306j:image

南の本堂の脇から前方部。本堂の裏が後円部。

f:id:kofunmeguri:20180501203750j:image

古墳に近づいて後円部。

f:id:kofunmeguri:20180501204024j:image

西から。手前が前方部、奥が後円部。

f:id:kofunmeguri:20180501204150j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村