週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

峡山古墳 朝霞市浜崎

新河岸川と黒目川に挟まれた台地の突端にある峡山(はけやま)古墳。黒目川を挟んで柊塚古墳と対峙する。前方後円墳。「峡(はけ)」は「崖(がけ)」の意味。朝霞市立第三小学校らか北に300m。

f:id:kofunmeguri:20170506115438j:image

南側は畑が広がる。

f:id:kofunmeguri:20170506115540j:image

児童公園

f:id:kofunmeguri:20170506115740j:image

柊塚古墳の方向の眺め。

f:id:kofunmeguri:20170506115916j:image

南側の台地の下にある豪邸。

f:id:kofunmeguri:20170506120027j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村