週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

国府台遺跡出土の煉瓦 市川市国府台

3年前に参加した千葉県市川市国府台県営住宅の建て替えに伴う国府台遺跡の発掘調査の現地説明会の写真をチェックしたら、刻印のある煉瓦の写真があった。当時は煉瓦の知識がなかったので刻印の意味もわかっていなかった。3種類の桜の刻印は小菅集治監製? 手裏剣に「ニ」の刻印は? 陸軍の関係の煉瓦基礎? 国府台二丁目の千葉県血清研究所跡地には、1904年(明治37年)以前の建設と推定される旧陸軍の赤レンガ造りの倉庫(国府台旧陸軍赤レンガ武器庫)が残っている。

f:id:kofunmeguri:20201026194500j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村