週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

富士塚 狭山市柏原

狭山市立博物館の「縄文時代のさやまとつなん展」を見学後に狭山市柏原の富士塚を訪れた。狭山市富士塚公園の隣にフェンスで囲われている。富士塚公園はまるで売れ残った分譲地のように何もない。ネットでは「富士塚古墳」とされるが、狭山市遺跡地図では江戸時代の「富士塚」として登録されている。

北東から

f:id:kofunmeguri:20191006182408j:image

北西から
f:id:kofunmeguri:20191006182427j:image

北西のフェンスの網目から
f:id:kofunmeguri:20191006182422j:image

北東から、狭山工業団地造成事業完成記念碑がある。
f:id:kofunmeguri:20191006182402j:image
f:id:kofunmeguri:20191006182415j:image

南東から
f:id:kofunmeguri:20191006182355j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村