週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

重巡洋艦摩耶を発見(7/1) パラワン島沖

昨日の朝のニュースで、フィリピンのパラワン島沖の約1850mの海底で重巡洋艦摩耶が発見されたと報じられた。発見したのは故ポール・アレンが設立した米国の調査隊。4年前には戦艦武蔵を発見している。実は私の祖父の弟(大叔父)が摩耶の乗組員だった。太平洋戦争の末期、1944年10月23日、摩耶はレイテ沖海戦で撃沈、大叔父は駆逐艦秋霜に救助され、戦艦武蔵に移乗、翌24日、シブヤン海戦艦武蔵アメリカ機動部隊艦載機の集中攻撃を受け航行不能になり、駆逐艦島風に移乗。翌25日のサマール島沖海戦に参加。その後、内地に帰還。武蔵発見の3ヶ月前に逝去。摩耶では、後の民社党委員長の永末英一主計長の指揮下で、行動をともにした。永末氏はレイテ沖海戦後、第二艦隊副官として戦艦大和に乗艦。

武蔵一宮氷川神社戦艦武蔵の碑
f:id:kofunmeguri:20190702073848j:image
f:id:kofunmeguri:20190702073851j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村