週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

赤堀茶臼山古墳(再訪) 伊勢崎市赤堀今井町

熱気球体験の後、まりこふんさんのライブまで時間があったので、大室公園の東にある赤堀茶臼山古墳を再訪した。

f:id:kofunmeguri:20190602205011j:image

墳丘の上からは熱気球(右)と前二子山古墳(左)が見えた。

f:id:kofunmeguri:20190602205257j:image

熱気球
f:id:kofunmeguri:20190602205251j:image

前二子山古墳の後円部
f:id:kofunmeguri:20190602205246j:image

赤堀茶臼山古墳の北側の斜面に葺石のような石がゴロゴロしていた。

f:id:kofunmeguri:20190602205709j:image

中間地点から赤堀茶臼山古墳の方角(東)。畑の麦が実っている。

f:id:kofunmeguri:20190602205932j:image

大室公園の方角(西)

f:id:kofunmeguri:20190602210119j:image

大室公園の子供の遊び場のふわふわドームは上から見ると前方後円墳の形をしている。

f:id:kofunmeguri:20190602210222j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村