週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

三殿台遺跡 横浜市磯子区岡村

三殿台(さんどのだい)遺跡は横浜市磯子区岡村の標高55mの高台にある縄文時代から古墳時代にわたる複合遺跡。1961年に発掘調査が行われ、約270軒の縦穴住居跡が重なり合って見つかった。ちょうど、2名の新人ボランティアさんにベテランボランティアさんが遺跡の説明を始めたところだったので、仲間に入れていただき、詳しく説明していただいた。ありがとうございました。良い体験ができました。端っこから方形周溝墓の一部と思われる溝が検出されているがはっきりしない。周辺には貝塚も見つかっている。

f:id:kofunmeguri:20180912201604j:image

f:id:kofunmeguri:20180912202108j:image
f:id:kofunmeguri:20180912201608j:image

f:id:kofunmeguri:20180912201630j:image

f:id:kofunmeguri:20180912201714j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村