週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

多摩の博物館巡り (1)

関東考古学フェアのスタンプラリーの続き。東京都で参加しているのは日野市郷土資料館と多摩市の東京都立埋蔵文化財調査センターの2館。

日野市郷土資料館。
f:id:kofunmeguri:20180726194521j:image

「どっき!土器展」を開催中。
f:id:kofunmeguri:20180726194754j:image

東京都埋蔵文化財調査センター。

多摩ニュータウンやその周辺からは12群46基の横穴墓が見つかっている。横穴墓からの出土品が展示されていた。
f:id:kofunmeguri:20180726195017j:image
f:id:kofunmeguri:20180726195100j:image
f:id:kofunmeguri:20180726195123j:image

町田市立博物館。
f:id:kofunmeguri:20180726195406j:image
f:id:kofunmeguri:20180726195426j:image

町田市立博物館は、企画展「町田市立博物館最終展 - 工芸美術の名品 -」を最後に2019年6月16日で閉館する。博物館が所蔵するガラス・陶磁器等のコレクション資料は、町田市立芹ヶ谷公園内に建設予定の町田市立国際工芸美術館(仮称)に引き継ぐ予定。考古資料の移転先はまだ決まっていない。

町田市考古学資料館。開館日は7月と8月の土日祝日と他の月の第2、第4土日と祝日。
f:id:kofunmeguri:20180726195524j:image
f:id:kofunmeguri:20180726195554j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村