週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

島田石 つくば市金田

つくば市金田の八坂神社の境内にある島田石。圃場整備の際、掘り出されたもので、大正期の女性の結髪形「島田まげ」に似ていたため名づけられた。 別名「子持ち石」。「龍宮婦石」大明神といい、安産の守り神として、信じられているという。 もともとは古墳の石棺の蓋と伝わる。

八坂神社。

f:id:kofunmeguri:20180314214629j:image

島田石。

f:id:kofunmeguri:20180314214732j:image

f:id:kofunmeguri:20180314215027j:image

f:id:kofunmeguri:20191118062909j:plain

f:id:kofunmeguri:20191118063009j:plain

f:id:kofunmeguri:20191118063138j:plain

f:id:kofunmeguri:20191118063220j:plain

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村