週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

日向古墳 八王子市大塚

稲荷塚古墳から西に徒歩19分の大栗川左岸の大塚八幡神社境内にある日向(ひゅうが)古墳。円墳。径13m。高さ2.5m。

大塚八幡神社はこの小山の上にある。

f:id:kofunmeguri:20171201224459j:image

f:id:kofunmeguri:20171201224541j:image

f:id:kofunmeguri:20171201224714j:image

左の稲荷社の土台が古墳らしい。

f:id:kofunmeguri:20171201224809j:image

f:id:kofunmeguri:20171201224949j:image

稲荷社の裏は最照寺の墓地。

f:id:kofunmeguri:20171201225141j:image

「多摩地区所在古墳 確認調査報告書」(1995, 多摩地区所在古墳確認調査団)では、墳丘は「消滅」、主体部は「消滅?」とされる。

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村