週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基。

姫宮神社古墳 宮代町姫宮

東武スカイツリーライン姫宮駅の北北西に徒歩11分の姫宮神社の境内にある姫宮神社古墳。2017年10月30日から11月24日に発掘調査が行われ、姫宮神社境内地内にある八幡神社の南側から、古墳時代後期の古墳の周溝4条が検出、遺物は縄文土器古墳時代の土師器、須恵器、埴輪片などが出土した。今回の調査で姫宮神社遺跡に少なくても3基の円墳があったことを確認した。

f:id:kofunmeguri:20170816191715j:image

f:id:kofunmeguri:20170816191844j:image

f:id:kofunmeguri:20170816191932j:image

f:id:kofunmeguri:20170816191958j:image

八幡神社

f:id:kofunmeguri:20170816192047j:image

f:id:kofunmeguri:20170816192122j:image

f:id:kofunmeguri:20170816192225j:image

f:id:kofunmeguri:20170817065732j:image

平成29年度姫宮神社遺跡で発掘調査が行われました。 | 埼玉県宮代町公式ホームページ

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村