週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基

群馬県指定史跡

鶴山古墳 太田市鳥山上町

鶴山古墳は、金山丘陵の西側に広がる大間々扇状地末端の低台地上に造られた前方後円墳。全長約95m。5世紀後半ごろの築造。前方部はわかりづらいが南東を向く。後円部に縦穴式石室。 南から。右斜め手前が前方部。 後円部の墳丘上から。 西から。 北西から。 …

荒砥富士山古墳 前橋市西大室町

伊勢山古墳の南約750mにある荒砥富士山古墳(荒砥村150号墳)。円墳。径36m。全長6mの両袖型横穴式石室。 南に横穴式石室の天井石が露出している。 墳頂の祠? 葺石? にほんブログ村

伊勢塚古墳 藤岡市

鮎川と鏑川の合流点付近にある伊勢塚古墳は、径27.2mの不正八角形墳と考えられる。南に開口する横穴式石室は、美しい模様積みで、市内では最大級(全長8.94m)の石室。 南南東から 南南西から 南から 羨道 胴張り構造の玄室。ドーム状の構造の模様積みと称され…

皇子塚古墳と平井地区1号墳 (再訪) 藤岡市三ツ木

毛野国白石丘陵公園の皇子塚古墳と平井地区1号墳も再訪した。 西から、左が平井地区1号墳、右が皇子塚古墳 平井地区1号墳。円墳。径30m、高さ6m。両袖型横穴式石室。6世紀後半の築造。 西から 北から この辺りが横穴式石室の開口部か? 左手前が平井地区1号…

平井地区1号古墳 藤岡市三ツ木

皇子塚古墳の北側に接するように造られた平井地区1号古墳。円墳。径30m、高さ6m。北側に開口する横穴式石室は現在は見学できない。 西から。右が皇子塚古墳、左が平井地区1号古墳。 毛野国白石丘陵公園は整備中。 にほんブログ村

皇子塚古墳 藤岡市三ツ木

藤岡歴史館の北側にある皇子塚(おうじつか)古墳。円墳。径31m、高さ5.5m。南東に開口する横穴式石室は現在は埋め戻されている。 藤岡歴史館。 にほんブログ村