週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

挂甲の武人 東京国立博物館

2015年10月のリニューアル以来、東京国立博物館の平成館考古学展示室の顔として展示られていた国宝「埴輪  挂甲(けいこう)の武人」が7月2日から本格的解体修理に入る。挂甲の武人は群馬県太田市飯塚町出土の6世紀の埴輪で、埴輪で唯一国宝に指定されている。修理完了は2019年6月末の予定。

f:id:kofunmeguri:20170723153649j:image

東京国立博物館 - 1089ブログ

東京国立博物館 - コレクション 名品ギャラリー 館蔵品一覧 埴輪 挂甲武人(はにわ けいこうぶじん) 

埴輪 挂甲の武人 - e国宝

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村