週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

考古学所蔵品展 日本大学文理学部資料館

古墳巡りの前に立ち寄った。無料でパンフレットも頂いて解説もして頂いた。展示されているのは日本大学が1940年代から1960年代に発掘した縄文、弥生、古墳時代遺跡からの出土品と当時の写真や発掘ノートなど。また、大学に寄贈された所蔵品も展示されていた。影向寺(ようこうじ)裏貝塚の出土の土器が展示されていた。影向寺は先日訪れたばかり。7月22日まで開催。

日本大学文理学部 | 文理学部資料館『考古学所蔵品展~所蔵資料から見る日大の考古学~』

f:id:kofunmeguri:20170527155922j:image

f:id:kofunmeguri:20170527205029j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村