週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

東京都

講演会 日本考古学2017 (9/24 明治大学)

明治大学博物館友の会では、9月24日に講演会「日本考古学2017」を開催する。講師は「前方後円墳と東国社会」著作の若狭徹氏と沖縄県立博物館の山崎真治氏。要申込。先着700名。参加費1,000円。 行事予定 | 明治大学 にほんブログ村

地名散歩 ~世田谷区の街の移り変わりと地名~(10/8,14,22,28)

川崎市の地名資料室主催(世田谷区教育委員会共催)で、「地名散歩 ~世田谷区の街の移り変わりと地名~」を開催。参加費、全4回で1500円。申し込みは9月20日まで。 川崎市教育委員会:地名資料室主催(世田谷区教育委員会共催)「地名散歩 ~世田谷区の街の…

挂甲の武人 東京国立博物館

2015年10月のリニューアル以来、東京国立博物館の平成館考古学展示室の顔として展示られていた国宝「埴輪 挂甲(けいこう)の武人」が7月2日から本格的解体修理に入る。挂甲の武人は群馬県太田市飯塚町出土の6世紀の埴輪で、埴輪で唯一国宝に指定されている。…

本町六丁目遺跡 見学会(7/17)

武蔵小金井駅南口第2地区再開発事業用地での「遺跡見学会」が7月17日(海の日)に行われる。6月10日に1回目が行われ好評につき2回目を開催。縄文土器や落とし穴、防空壕など見所が多い。 第2回遺跡見学会を開催します:小金井市公式WEBへようこそ 遺跡見学会を…

城南小学校内遺跡 見学会(7/15)

品川区立城南小学校・幼稚園の改築工事にともない、埋蔵文化財の発掘調査を行っている。発掘中の現場から、 明治45年(大正元年)から昭和32年まで使用されていた旧校舎の跡が発掘された。7月15日(土)10:00〜12:00と13:00〜15:00の2回、見学会が行われる。時…

小石川植物園 基礎遺構現地説明会(7/18)

文京区白山にある小石川植物園で、現在、公開温室の建替え工事に伴う埋蔵文化財調査を行っている。7月18日(火)10:00〜12:00に現地説明会が行われる。明治29年に建設された約120年前の公開温室の基礎遺構が見学できる。旧温室の全容を見学できる最初で最後の…

弥生土器の発見地 文京区弥生

1884年3月2日、当時、東京大学予備門の学生だった有坂鉊蔵(しょうぞう)が根津の谷に面した貝塚から赤焼きの壺を発見した。翌日、東京大学の学生だった坪井正五郎、白井光太郎を現場に連れて行き、壺は坪井にあずけられた。後年になって、これが縄文土器とは…

発掘された日本列島 2017 江戸東京博物館

江戸東京博物館で開催されている「発掘された日本列島 2017」を見て来た。 お目当ては、こちら。「関東考古学フェア」「2017スタンプラリー」 1個目のスタンプをゲット。 常設の展示から昭和の三種の神器。松下の冷蔵庫、東芝のテレビと洗濯機。 手妻(てづま…

白山神社古墳 文京区白山

白山神社境内にある円墳の可能性のある塚。普段は施錠されている。今年の紫陽花祭りは6月10日から6月18日まで。 墳頂の祠。 にほんブログ村

土屋塚古墳 狛江市岩戸南

造出付円墳。径35m、高さ5m。5世紀第三四半期頃の築造。2004年に周溝の発掘調査が行われた。小田急線喜多見駅から南西に徒歩9分。市指定の史跡。 2015年に西側半分を所有者から市が寄付を受け、西側擁壁の工事を実施して説明板を設置したとのこと。 にほんブ…

前原塚古墳 狛江市猪方

円墳。径21m、高さ2.4m。小田急線和泉多摩川駅から東に徒歩6分。 にほんブログ村

亀塚古墳 狛江市元和泉

狛江古墳群で唯一の前方後円墳(帆立貝形古墳)。全長40m。5世紀末から6世紀初頭の築造。徳富蘇峰が揮毫した石碑が立つ。周りは宅地に囲まれ、原型を留めていない。兜塚古墳から南東に徒歩9分。 亀塚古墳 - 狛江市役所 にほんブログ村

伊豆美神社 狛江市中和泉

兜塚古墳から西に徒歩2分の伊豆美(いずみ)神社の由来。889年(寛平元年)北谷村字大塚山に大國魂神社(府中市)を分祀して六所宮とした。1550(天文19)年、多摩川の洪水により社地が流されたため、二年後の1552(天文21)年に現在地へ遷座された。1868(明治元)年に…

兜塚古墳 狛江市中和泉

円墳。径43m、高さ4m。6世紀前半に築造。狛江古墳群のなかで墳丘が良好な状態で遺存している貴重な古墳。経塚古墳から西に徒歩7分。都指定の史跡。 詳細情報 : 東京都文化財情報データベース にほんブログ村

経塚古墳 狛江市中和泉

円墳。径40〜42m、高さ5m。元は龍泉寺の境内にあった。今は道路で分断されている。5世紀後半の築造。松原東稲荷古墳から南に徒歩4分。 にほんブログ村

松原東稲荷古墳 狛江市中和泉

円墳。径33m、高さ4m。葺石と礫槨が検出。6世紀前半の築造。東塚古墳から西に徒歩3分。 南から。 南西から。 南東から。 にほんブログ村

東塚古墳 狛江市中和泉

円墳。径35m、高さ5m。5世紀後半の築造。駄倉塚古墳から北西に徒歩3分。 にほんブログ村

駄倉塚古墳 狛江市中和泉

円墳。径40m、高さ4m。狛江古墳群で最古の円筒埴輪片が出土している。5世紀中頃の築造。小田急線狛江駅から北に徒歩5分。 南東から。 東から。 北から。 北西から。 墳頂に祠。 にほんブログ村

考古学所蔵品展 日本大学文理学部資料館

古墳巡りの前に立ち寄った。無料でパンフレットも頂いて解説もして頂いた。展示されているのは日本大学が1940年代から1960年代に発掘した縄文、弥生、古墳時代遺跡からの出土品と当時の写真や発掘ノートなど。また、大学に寄贈された所蔵品も展示されていた…

飛鳥山古墳群(再訪) 北区王子

飛鳥山公園に来たので飛鳥山1号墳を再訪。 木陰は涼しい。 旧渋沢庭園の築山は未調査だが古墳の可能性があるとのこと。 にほんブログ村

中里峽上遺跡 北区中里

飛鳥山博物館主催の北区遺跡学講座に参加した。中里峽上(なかざとはけうえ)遺跡は、豊島郡衙である御殿前遺跡の東に隣接する縄文・弥生・古墳時代・奈良時代・平安時代・江戸時代にかけての複合遺跡。「峽(はけ)」は「崖(がけ)」の意味。博物館内で座学のあ…

猿楽塚 渋谷区猿楽町

猿楽塚(さるがくづか)は北塚と南塚の2基の円墳。2つの古墳の間に区界があり、主墳の北塚が渋谷区猿楽町に、副墳の南塚が目黒区青葉台1丁目にある。北塚は墳頂に猿楽神社が祀られている。径20m。高さ5m。6世紀から7世紀の築造。東急東横線の代官山駅から西に…

伝法院の石棺 台東区浅草

浅草寺の本坊の伝法院の庭園にある石棺。1868年に本堂裏にあった熊谷稲荷社が廃社され、その塚を崩した際に出土。凝灰岩。長さ2.5m。幅1.2m。高さ75cm。伝法院の庭園は普段は非公開。今年の特別拝観は5月7日まで。 考古学者の森浩一は「古代史津々浦々」で「…

女塚古墳 大田区西蒲田

女塚神社の社殿の隣にある古墳。円墳。JR蒲田駅から北西に徒歩7分。 「女塚古墳の由緒」と刻まれた石碑 下記のサイトで女塚古墳にまつわる三つの伝説について詳しく説明されている。 古墳なう 「女塚古墳」 にほんブログ村

光明寺荒塚1号墳 大田区鵜の木

大田区の名刹の光明寺境内にある円墳。直径23m。高さ3m。本堂の右手のスロープを上がった先の墓所にある。光明寺は東急多摩川線の下丸子駅から徒歩5分。環八通り沿い。[Google マップ] 新大田区百景 「光明寺」 大田区 にほんブログ村

稲荷丸塚古墳 世田谷区等々力

上野毛自然公園の野毛(崖)の上にある塚。古墳の可能性がある。上野毛自然公園は国分寺崖線上にある公園で、斜面の上側にサクラのや広場、下側に湧き水で作られた流れや池があり、ショウブなどの湿性植物を見ることができる。

稲荷丸古墳 世田谷区上野毛

上野毛稲荷塚古墳から北北西に500m。五島美術館の庭園にある古墳。円墳。径20m。高さ2m。[Google マップ] この地は隣接する遺跡(稲荷丸北遺跡)の発掘調査により竪穴内点在貝塚を含むなど縄文時代の前期後半の竪穴式住居も見つかり、都内では珍しい諸磯期の…

上野毛稲荷塚古墳 世田谷区上野毛

野毛大塚古墳から北西に600m。小規模な前方後円墳。全長約33メートル。後円部の高さ3メートル。4世紀末に造られた、野毛古墳群で最初に出現した古墳。[Google マップ] 上野毛稲荷塚古墳 | 世田谷区

野毛大塚古墳 世田谷区野毛

御岳山古墳から北西に500m。上野毛から尾山台にかけて広がる野毛古墳群のなかで最大規模の帆立貝形古墳。全長82m。周囲には馬蹄形の濠がめぐり、これを含めた全長は104m。古墳の表面は葺石で覆われ、都内最古の埴輪列が立てられている。5世紀初めころの築造…

等々力渓谷横穴墓群 世田谷区等々力

御岳山古墳の西を北から南に流れる谷沢川が武蔵野台地を浸食してできた等々力渓谷。谷間の崖地に造られた横穴墓群は、古墳時代後期から奈良時代(7世紀後期から8世紀)に築造と推定される。これまでに調査した3基のうち、3号墓はガラス越しに内部がのぞけるよ…