週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

方墳

秋葉山古墳群(その2) 海老名市上今泉

昨日の続き。 秋葉山古墳群の5号墳と4号墳は、3号墳から道路を渡った上今泉自然公園の中にある。 5号墳。方墳。一辺役20m。高さ約5.4m。4世紀前半の築造。 北東から。 南東から。 南西から。 西側は住宅地。 4号墳。前方後方墳。全長37.5m。高さ5.3m。3世紀…

下三ヶ尾古墳 野田市下三ケ尾

東京理科大学総合グランド内にある下三ヶ尾古墳。千葉県所在古墳詳細分布調査報告書(1990年、千葉県教育委員会)では方墳。現地には「円墳公園 東京理科大学」の立札あり。 にほんブログ村

稲荷前古墳群 横浜市青葉区大場町

東急田園都市線市ヶ尾駅からバスで5分の丘陵にある稲荷前古墳群。1967年、69年の発掘調査で前方後円墳(2基)、前方後方墳(1基)、方墳(3基)、円墳(4基)の10基の古墳と3群9基以上の横穴墓が発見された。このうち15、16、17号墳は保存されたが、それ以外は開発の…

虎塚古墳群 2,3,4,5,6号墳 ひたちなか市中根

虎塚古墳を盟主とする虎塚古墳群の構成数は明確に把握されていない。虎塚古墳の他に墳丘が現存するものは円墳が2基。1基は十五郎穴横穴群(館出支群)がある崖面の直上台地に所在する小円墳(2号墳)。もう1基は、虎塚古墳の西北方約500mにある円墳(3号墳)。 虎…

戸崎古墳群 君津市戸崎

戸崎古墳群は萬福寺周辺からその南にかけて小櫃川中流域右岸に分布する。古墳時代後期に築造された小櫃川流域最大の群集墳。飯籠塚古墳からバスで北西に6分。 戸崎6号墳。群中で最小の前方後円墳。開発に伴い調査予定で見納め。 戸崎13号墳。萬福寺裏に所在…

宮崎大塚古墳 川崎市宮前区宮崎

墳丘の実測図から方墳の可能性が考えられているが、周溝が確認されていないので断定できない。南北27m、東西25m。高さ4m。墳頂に馬絹大塚供養塔が建てられている。東急田園都市線の梶ヶ谷駅から南西に徒歩12分。 参考文献 野中和夫 1993 「宮崎大塚古墳測量…

方墳大塚古墳 さいたま市西区指扇

JR川越線の西大宮駅から線路沿い東に徒歩6分。踏切から北に50m。国道16号線(西大宮バイパス)の大塚古墳の交差点から南に100mのところにある古墳。方墳。底辺21x25m。高さ4m。調査がされていないので詳細不明。 南から。 北東から。 北から。 東から。 さいた…

本杢古墳 さいたま市桜区中島

JR埼京線南与野駅の西に600m。大宮台地の西線に位置する本杢(ほんもく)古墳。方墳。1辺20m。高さ4.3m。7世紀の築造。土合(つちあい)古墳群。 北東から。 南から。 南西から。 南東から。 さいたま市/文化財紹介 本杢古墳 にほんブログ村

加瀬台古墳群 川崎市幸区北加瀬

標高30mほどの細長く突き出した加瀬台(夢見が崎)にある古墳群。4世紀後半から7世紀後半に築造された10基の古墳のうち6基が現在する。川崎駅西口の55番のバス乗り場から川崎市バス「川64、川63、川66、川67」に乗車して、夢見ヶ崎動物公園前バス停で下車。徒…