週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

瓦塚古墳 行田市埼玉

埼玉県立さきたま史跡の博物館の東隣にある前方後円墳。全長73m。6世紀前半から中ごろの築造。 後円部 前方部 前方部から後円部 埼玉県立さきたま史跡の博物館 埼玉県名発祥の碑 にほんブログ村

二子山古墳 行田市埼玉

全長138mの前方後円墳。武蔵国で最大の古墳。6世紀初頭の築造。 後円部の北東から 北西から 柔道家の吉川栄の像。「一源三流」は「一つの源は誠の心。家のためには汗を流す。友のためには涙を流す。国のためには血を流す。」という意味。 造出しから後円部 …

将軍山古墳 行田市埼玉

稲荷山古墳の東隣にある全長90mの前方後円墳。6世紀後半の築造。 後円部から前方部 造出しから前方部 造出しから後円部 前方部から後円部 前方部 将軍山古墳展示館 石室内 にほんブログ村

稲荷山古墳 行田市埼玉

埼玉古墳群で最初に築造された古墳。前方後円墳。全長120m。高さ11.7m。埼玉県で二番目の大きさ。5世紀後半の築造。前方部は1937年に削平。2003年に復元。 1968年の調査で後円部から礫槨と粘土槨の2つの埋葬施設(主体部)が見つかった。礫槨から鉄剣と画文帯…

丸墓山古墳 行田市埼玉

丸墓山古墳は日本最大規模の円墳。径105m、高さ19m。6世紀前半の築造。桜の名所としても有名。1590年、石田三成が忍城水攻めの際に、丸墓山古墳の墳頂に本陣を構えた。 石田堤。 「史蹟埼玉村古墳群」の碑 墳頂から望む忍城 稲荷山古墳 将軍山古墳 にほんブ…

愛宕山古墳 行田市埼玉

行田市の埼玉(さきたま)古墳群を訪れた。 駐車場近くの愛宕山古墳を最初に見学した。前方後円墳。全長53m。6世紀後半の築造。かつて墳丘上に愛宕神社が祀られていた。 にほんブログ村

毘沙門山古墳 小山市中里

小山市の南西部、巴波(うずま)川と与良川の間の中里、鏡地区に群在する寒川古墳群で唯一、現存する古墳。帆立貝式の前方後円墳。推定全長41.2m。5世紀後半の築造。 にほんブログ村

愛宕塚古墳 現地説明会(9/9)

栃木県壬生町教育委員会は、茨城大学・東京学芸大学と共同で「愛宕塚古墳」の発掘調査を実施中。9月9日に現地説明会を開催する。前方後円墳を大小の埴輪が2重に取り囲んでいる状態が良好な状態で残されていることが分かった。 発掘中の壬生愛宕塚古墳 現地…

山王寺大枡塚古墳 栃木市藤岡町蛭沼

巴波(うずま)川右岸の低地に築かれた前方後円墳。全長96m。5世紀初頭の築造。 にほんブログ村

大安寺遺跡探訪ツアー(9/12〜)

奈良市では、大安寺旧境内、大安寺古墳群を巡るツアーを開催する。 平成29年度大安寺遺跡探訪ツアー - 奈良市 にほんブログ村

講演会 日本考古学2017 (9/24 明治大学)

明治大学博物館友の会では、9月24日に講演会「日本考古学2017」を開催する。講師は「前方後円墳と東国社会」著作の若狭徹氏と沖縄県立博物館の山崎真治氏。要申込。先着700名。参加費1,000円。 行事予定 | 明治大学 にほんブログ村

中根八幡遺跡 現地説明会(9/3) 栃木市藤岡町中根

9月3日に開催された中根八幡遺跡の現地説明会に参加した。中根八幡遺跡は縄文時代の直径160mの環状盛土遺構をもつムラの跡。國學院栃木短期大学と奈良大学が共同で学術調査を行なっている。環状盛土遺構は、盛土をドーナツ状の堤に造った縄文時代の遺構で、…

山王塚古墳 発掘調査見学会(9/30)

埼玉県川越市の山王塚古墳で発掘調査見学会が9月30日に開催される。山王塚古墳は全国最大の上円下方墳。昨年3月12日と8月27日に第2次調査と第3次調査の見学会を開催した。 市指定史跡 山王塚古墳発掘調査見学会 川越市 山王塚古墳 第3次調査/川越市 にほんブ…

下大賀遺跡 現地説明会(9/3)

9月3日に茨城県那珂市の下大賀(しもおおが)遺跡で現地説明会が行われる。鎌倉時代から江戸時代に機能していたと考えられる道路跡を検出した。 発掘情報いばらき にほんブログ村

まりこふんと行くはじめての古墳 はとバス(10/12, 18, 11/3, 7, 11)

はとバスツアー「まりこふんと行くはじめての古墳」、東日本最大級の前方後円墳、甲斐銚子塚古墳、天神塚古墳、加牟那(かんな)塚古墳・万寿森(まんじゅもり)古墳を巡る。 バスツアー(日帰り・宿泊)|はとバス【公式】 にほんブログ村

地名散歩 ~世田谷区の街の移り変わりと地名~(10/8,14,22,28)

川崎市の地名資料室主催(世田谷区教育委員会共催)で、「地名散歩 ~世田谷区の街の移り変わりと地名~」を開催。参加費、全4回で1500円。申し込みは9月20日まで。 川崎市教育委員会:地名資料室主催(世田谷区教育委員会共催)「地名散歩 ~世田谷区の街の…

豊明神社古墳 杉戸町大塚

杉戸町の豊明神社は古墳の墳丘の上に建てられたと伝わる。詳細はよくわからない。 にほんブログ村

姫宮神社古墳 宮代町姫宮

東武スカイツリーラインの姫宮駅の北北西に徒歩11分の姫宮神社の境内にある古墳。 にほんブログ村

道作1号墳 現地説明会(8/26) 印西市小林

8月26日に千葉県印西市の道作1号墳(どうさく1ごうふん)の現地説明会に参加した。道作1号墳は利根川右岸、かつての香取の海の南岸、小林馬場の台地にある古墳時代後期の前方後円墳。20基ほどの古墳からなる道作古墳群で最大の古墳。全長約46m、高さ4m。6世紀…

内牧塚内古墳群 春日部市内牧

春日部市の内牧塚内古墳群は14基以上の古墳があったとされる。6世紀中ごろから7世紀中ごろの築造。 2号墳。円墳。径13m、高さ1.5m。 3号墳。円墳。径10m、高さ1.8m。 4号墳の案内板。 にほんブログ村

真福寺貝塚 さいたま市岩槻区城南

真福寺貝塚は縄文時代後期から晩期の集落跡で、貝塚と低湿地遺跡(泥炭層遺跡)からなる。 にほんブログ村

権現塚古墳 さいたま市桜区白鍬

かね山古墳から南に徒歩3分の権現塚(ごんげんづか)古墳。円墳。径10m。高さ1.5m。墳丘には蔵王権現社が祀られている。 辺りには農地が残っている。 鴨川。 さいたま市/文化財紹介 権現塚古墳 にほんブログ村

あおもり縄文女子 モデル・デザイン募集

青森県では、世界遺産登録をめざす「北海道・北東北の縄文遺跡群」に関する興味・関心を高め、県内外に広くPRするため、情報発信力の高い女性を対象とした情報誌『あおもり縄文女子』の“縄文モデル”及びモデルが着用する“縄文服デザイン”を募集中。9月4日締…

縄文土偶サミット(8/26-9/24)

北海道函館市の道の駅「縄文ロマン南かやべ」に併設されている「函館市縄文文化交流センター」で、収蔵展示されている北海道唯一の国宝「中空土偶」の国宝指定10周年を記念した企画展「縄文土偶サミット」が開催される。 【イベント】土偶を見る、土偶を語る…

宮中野古墳群を造った人々(7/24-8/31)

鹿嶋市どきどきセンターで、企画展『宮中野古墳群を造った人々』を開催中。鹿嶋市を代表する遺跡の一つである宮中野古墳群を、古墳と周辺の集落の発掘調査成果を交えて紹介。 鹿嶋市/企画展『宮中野古墳群を造った人々』 宮中野古墳群を造った人々 鹿嶋で企…

堀之内貝塚 市川市堀之内

千葉県北部の下総台地の西南端に位置する縄文時代後期前半から晩期中ごろの馬蹄形貝塚。 市立市川考古博物館 堀之内2式土器(左)、堀之内1式土器(右) にほんブログ村

天神山古墳 松戸市松戸新田

径16m、高さ2.3mの円墳。 にほんブログ村

松戸の古墳時代(7/15-9/10)

松戸市立博物館では、市内の発掘調査によって明らかになった集落・古墳の様相や、実際に出土した土器・埴輪などの特徴を紹介する企画展「発掘!発見!松戸の古墳時代」を開催中。 展示案内|松戸市 発掘!発見!松戸の古墳時代 - 一般社団法人松戸市観光協会…

松道東古墳 春日部市新宿新田

関根医院の入り口にある祠。径9.7m、高さ1.3mの円墳とのことだか、墳丘はほとんどわからない。 にほんブログ村

キトラ古墳壁画 一般公開(9/23-10/23)

明日香村のキトラ古墳壁画体験館「四神の館」で、キトラ古墳の壁画のうち、四神の一つ「白虎」が描かれた西壁と「天文図」の天井が一般公開される。1日700人限定で、事前申し込みが必要。20日まで。 『キトラ古墳壁画の公開(第5回)』 キトラ古墳壁画の公開…