週末は古墳巡り

古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ15万基。

天王山塚古墳 久喜市菖蒲町

天王山塚古墳は久喜市菖蒲町の栢間(かやま)古墳群に属する前方後円墳。全長107m。

f:id:kofunmeguri:20170729202341j:image

f:id:kofunmeguri:20170729202624j:image

f:id:kofunmeguri:20170729202744j:image

f:id:kofunmeguri:20170729202827j:image

f:id:kofunmeguri:20170729203316j:image

f:id:kofunmeguri:20170729203438j:image

f:id:kofunmeguri:20170729203504j:image

f:id:kofunmeguri:20170729203536j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

石の虚塔 上原善広

1949年、23歳にして、日本に旧石器時代があったことを発見した「岩宿の発見」を成した考古学上、伝説的人物の相澤忠洋を追いかけて行ったら、2000年の旧石器捏造事件に行き着いたというノンフィクション。

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

小貝戸貝塚 伊奈町小室

足立板東三十三番札所五番寺の清光寺小室観音の裏にある小貝戸貝塚縄文時代前期の貝塚

f:id:kofunmeguri:20170729185521j:image

f:id:kofunmeguri:20170729185548j:image

f:id:kofunmeguri:20170729185617j:image

f:id:kofunmeguri:20170816144826j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

綾瀬貝塚 蓮田市貝塚

綾瀬貝塚は元荒川右岸でもっとも奥に位置する貝塚縄文時代前期。貝類はヤマトシジミ主体。

f:id:kofunmeguri:20170729183610j:image

f:id:kofunmeguri:20170729183712j:image

f:id:kofunmeguri:20170729183821j:image

f:id:kofunmeguri:20170816140022j:image

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

黒浜貝塚 蓮田市黒浜

黒浜貝塚蓮田市役所の南側に位置する。平成31年度を最終年度として整備中。縄文時代前期中葉「黒浜式土器」の模式遺跡・貝塚。東西約50m、南北約40mの凹地状の広場を取り囲むように住居跡37軒、土坑40数基が確認され、集落規模は東西150m、南北95mほどの範囲に広がる。

f:id:kofunmeguri:20170725210512j:image

f:id:kofunmeguri:20170725210817j:image

f:id:kofunmeguri:20170725210857j:image

f:id:kofunmeguri:20170725210712j:image

f:id:kofunmeguri:20170725210644j:image

f:id:kofunmeguri:20170725210935j:image

f:id:kofunmeguri:20170725211006j:image

f:id:kofunmeguri:20170816141925j:image

蓮田市/国指定史跡「黒浜貝塚」

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

大王陵発掘!巨大はにわと継体天皇の謎 NHK大阪

考古学会で大王陵であることが確実視されている古墳で、初めて本格的な調査が行われた大阪府高槻市の今城塚古墳についてNHK大阪の取材班がまとめた本。宮内庁継体天皇陵として、大阪府茨木市の太田茶臼山古墳を治定しているが、太田茶臼山は出土した円筒埴輪と古墳の平面プランから5世紀前半から中頃の築造と考えられ、継体天皇は6世紀前半に亡くなっており時代が合わない。歴代天皇の陵墓で、大和や河内でなく摂津にあるとされるのは継体天皇陵だけ。6世紀前半で天皇陵にふさわしい大古墳を探せば今城塚古墳しかない。かつて今城塚古墳の土地は複数の農家が所有していて、内濠は水田、墳丘は畑の裏山になっていた。1958年に史跡指定を受けてから高槻市が徐々に土地を買収して、1997年から調査を始めた。2001年の第5次規模確認調査で、古墳北側の内堤から足の踏み場がないほどの埴輪片が出土した。しかも、埴輪の基礎部分が築造当時の場所で立ったまま見つかった。NHKはCGによる埴輪群の復元を試み、2002年にクローズアップ現代、2003年にNHKスペシャルを製作した。


【高槻市】クローズアップNOW「今城塚古代歴史館秋季企画展 王権儀礼に奉仕する人々」

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

挂甲の武人 東京国立博物館

2015年10月のリニューアル以来、東京国立博物館の平成館考古学展示室の顔として展示られていた国宝「埴輪  挂甲(けいこう)の武人」が7月2日から本格的解体修理に入る。挂甲の武人は群馬県太田市飯塚町出土の6世紀の埴輪で、埴輪で唯一国宝に指定されている。修理完了は2019年6月末の予定。

f:id:kofunmeguri:20170723153649j:image

東京国立博物館 - 1089ブログ

東京国立博物館 - コレクション 名品ギャラリー 館蔵品一覧 埴輪 挂甲武人(はにわ けいこうぶじん) 

埴輪 挂甲の武人 - e国宝

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村